神奈川, 新型コロナウイルス, 神奈川県

神奈川, 新型コロナウイルス

横浜市、ワクチン予約日程の変更検討 希望者殺到を懸念、7日判断 | 毎日新聞

新型コロナワクチン集団接種で横浜市の予約受け付けが一時中止された問題で、市は6日、10日に予定していた次の受け付け開始日程を遅らせる検討を始めました。

2021/05/06 14:30:00

新型コロナワクチン集団接種で横浜市の予約受け付けが一時中止された問題で、市は6日、10日に予定していた次の受け付け開始日程を遅らせる検討を始めました。

新型コロナウイルス ワクチン集団接種の横浜市の予約受け付けが一時中止された問題で、市は6日、10日に予定していた次の受け付け開始日程を遅らせる検討を始めた。用意できる予約枠が少ないことに加え、希望者が殺到することが懸念されるためで、7日にも最終判断する。

市は予約に必要な個別通知を年齢ごとに順次発送しており、6日からは75~79歳の約19万人が受け付けの対象に加わった。ただ、市が同日時点で想定する次の受付枠は、10日開始分が約2万5000人分、17日開始分が約8万4000人分で、再び申し込みが殺到することが懸念される。 続きを読む: 毎日新聞 »

小池都知事にBBC単独インタビュー 五輪開かないのは「より悲しいこと」 - BBCニュース

小池百合子都知事は、新型コロナウイルスのワクチン接種がもっと早く進められていれば、状況は違っていただろうとの考えを示した。