森の闇に光るキノコ 和歌山・那智勝浦町, 読んで見フォト, 産経フォト, 写真ニュース

森の闇に光るキノコ 和歌山・那智勝浦町, 読んで見フォト

森の闇に光るキノコ 和歌山・那智勝浦町

2020/05/29 13:23:00

森の闇に光るキノコ 和歌山・那智勝浦町 和歌山県・宇久井半島の山林に光るキノコ「シイノトモシビタケ」が自生し、夜の暗闇の中、幻想的な淡い緑色の光を放っている。今年は新型コロナの影響で、観察会は6月6日から当面の間は県内在住者を対象に土日の夜に開催予定。

かさの直径は1~2センチ。1950年代に東京都の八丈島で発見され、紀伊半島や九州でも確認された。宇久井半島では2001年に見つかり、環境省の施設「宇久井ビジターセンター」を拠点に活動する「宇久井海と森の自然塾」が毎年5~9月に観察会を開いている。今年は新型コロナウイルスの影響で、観察会は6月6日から当面の間は県内在住者を対象に土日の夜に開催する予定。ガイド役の西垣内茂さん(80)は「普段は入山ができないようにして保護している。多くの人に見てほしい」と話した。問い合わせは同センター、電話0735(54)2510。

「全国的なGo Toキャンペーンは今やるべきではない」吉村知事が語る - ライブドアニュース 茶葉、アヘン、戦争……香港とイギリスの歴史を2分余りで解説 - BBCニュース GoToやめるのは過度 公明代表 - Yahoo!ニュース 続きを読む: 産経ニュース »

モンハンにありそう アトムキノコ! 何故、光るんだろうと調べてみたら、光る理由は解明されてないみたい(残念) 1~2cmと小さいので、一生懸命目立って存在アピール?🤔 仮説としては、虫を寄せ付けて胞子を着けさせ運んで貰うためかも?との事 学名も、Mycena luxcoeli/ミケナ=ルックスコエリ=ラテン語で「天国の光のキノコ」とお洒落👼 単純な人は食べたら何かのバッテリーが回復します で、味は? ああ、オロシャヒカリダケだよな。知ってる。 キノコを食べたあとではこんな写真が見れると思っていました。😁 マタンゴ! 食べたらアカン。 見たい! バッテリー回復するやつw で、これも食べたらバッテリーが回復するってことだな。

肉眼でこんな見えるんか。蛍光シールみたいやな ルシフェラーゼって酵素で光ってるやつだよね。