松岡修造, 石川佳純, 卓球, 修造日めくり, 松岡修造

松岡修造, 石川佳純

松岡修造「諦めてもいい 諦めなければ」石川佳純の言葉に感銘 - 芸能 : 日刊スポーツ

#松岡修造「諦めてもいい 諦めなければ」#石川佳純 の言葉に感銘 #卓球 #修造日めくり

2021/09/26 12:30:00

松岡修造 「諦めてもいい 諦めなければ」 石川佳純 の言葉に感銘 卓球 修造日めくり

スポーツキャスター 松岡修造 (53)が26日、都内で行われた27日発売の「 修造日めくり まいにち、つながろう」(PHP研究所)の刊行記念オンラインイベントに出席… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

松岡にとって、2年ぶり5作目の日めくり。今回のテーマは“心と心はノーディスタンス”。松岡は「コロナ禍で緊急事態宣言が出された去年4月くらいに、自分1人で部屋に閉じこもっていて、なかなか前向きになれなかった。これでいいのかな、何をしたらいいのかなと思っていた。自分は応援することが生き甲斐だから、日めくりが一番いいと思った。ここにある言葉は、僕自身に宛てた言葉です。物事をネガティブに取ってしまう性格なので、それをどうしたらいいだろうかというのが日めくり」と話した。日めくりで取り上げた言葉で、松岡にとって印象深かったのが「自分アドベンチャーでゴールを目指せ!」。コロナ禍で東京五輪開催の行方が見えなかった時に、小池百合子都知事に話を聞く機会があった。

漂流中の軽石の影響 海保の巡視艇が航行不能に 沖縄 南方 海上 | NHKニュース 体長1mのトカゲ逃げたか 岡山市 - Yahoo!ニュース 『ウマ娘』と「ばかうけ」コラボ、「ぱかうけ」発売 - ゴルシの特製焼きそばを再現 - ライブドアニュース

「今現在の気持ちを聞いたら、両手を挙げてゴールをしているポーズを取ってくれた。『私は常にゴールをしているイメージしかない。どんな困難があっても、それはアドベンチャーなんだよ』と前向きにとらえていた」と振り返った。東京五輪の卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純選手からは「諦めてもいい 諦めなければ」という言葉をもらった。「五輪前に取材をしたら、石川佳純さんが、選手たちが若くなっている、自分は諦めてようという気持ちになってきたと言っていた。『私、諦めました。ただ、最後の1%だけは諦めなかった』と。それで、諦めてもいいんじゃないかと思った。今は諦めたとしても、必ず前に進めるんだぞという思いを残していればと。五輪で石川さんは、自分を信じて生き生きとプレーしていた」と笑顔を見せた。

「支えようイスのように」と言う言葉は、オンラインを使うことが多くなったことから生まれた。松岡は「椅子に座りながらオンラインやることが多くなった。その時に、椅子の気持ちを考えた。僕の体重は85キロある。椅子自身も調子がいいときも悪いときもあると思うけど、支えてくれる。僕は椅子のように静かに誰かを支えていこうと思った」と振り返った。「やりたくないことはやりたいこと」という言葉は、現役引退後にジュニアの選手を指導している内に思いついた。「もう現役引退したからボールを打ちたくないけど、ジュニアを世界へいい形で連れて行ってやりたい。だから、やりたくないことだけど、それが未来のやりたいことにつながっている」と話した。 headtopics.com

過去の4作との違いについて、松岡は「一番の違いは、寄り添っていく言葉が多いこと。元気をすぐもらえるより、支え合っていこう、不安の中でつながっていける言葉を選びました。」と説明した。この日のイベントはオンラインのZoom、YouTubeライブで配信された。松岡は「これを少しでもマイナスに思ったら、前に進めない。オンラインだから、どんな遠くてもできる。世界どこからでもつながれる。大坂なおみ選手や錦織圭といった海外で活躍する選手にもオンラインだから話を聞くことができる。僕は今日、オンラインでみんなとつながれた。オンラインはすごいシステムだと思う」と話した。

続きを読む: 日刊スポーツ »

ショート動画 1票の価値 識者の意見|NHK

衆議院選挙 1票の価値について様々な意見があります。識者の見方をお伝えします。| NHK

池江璃花子、骨髄移植から2年「記念すべき日に始球式」ツイート3万いいね - 芸能 : 日刊スポーツ競泳女子で東京五輪代表の池江璃花子(21=ルネサンス)が、骨髄移植から2年経った心境を明かした。池江は25日、「移植から、今日で2年」とツイートした。病室のベ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

安住紳一郎アナ号泣「私のわがまま」ぴったんこカン・カン18年半歴史に幕 - 芸能 : 日刊スポーツTBS系バラエティー「ぴったんこカン・カン」最終回が24日夜、放送された。司会の安住紳一郎アナウンサー(48)が「本当にありがとうございました」と号泣し、放送… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

46年歴史に幕「アタック25」最終回控え谷原章介「バトン渡せなかった」 - 芸能 : 日刊スポーツテレビ朝日系「パネルクイズ アタック25」3代目司会の俳優谷原章介(49)が24日、放送46年の歴史に終止符を打つ26日最終回(午後0時55分放送)を前にコメ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

平祐奈「私っておしゃべりが好きなんだなぁ」ラジオ代役で実感 - 芸能 : 日刊スポーツ女優平祐奈(22)が25日、アメーバブログを更新し、第2子出産をしたモデル押切もえ(41)の代役で務めたラジオパーソナリティーの最終日を迎えて「私っておしゃべ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

飯窪春菜、神だと思う人物は「道重さゆみさんと明石家さんまさん」 - 芸能 : 日刊スポーツ元モーニング娘。の飯窪春菜(26)が、26日、都内で行われたプロレスリング「終末のワルキューレコラボマッチ~神vs人類~8人タッグマッチ」の囲み取材に応じた。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

アタック25、放送46年の歴史に幕「熱い思いは永遠」のべ9千人以上出演 - 芸能 : 日刊スポーツテレビ朝日系「パネルクイズ アタック25」が26日に最終回を迎え、放送46年の歴史に終止符を打った。3代目司会の俳優谷原章介(49)は「46年間、本当にありが… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 児玉清さん、寂しいネ。まん延防止重点措置 ダイバーシティ SDGs クラウドファンディング 議員定数を減らし最低限S日本Nの借金Sを減らす政党 SNS党しか勝たん♥️ PoliticalInfluencer BS朝日で復活希望 BSTBSとの 東京マガジン対決見たい