東京機械が22日に臨時総会 買収防衛策めぐり大株主の投資会社と対立

東証1部上場の新聞輪転機メーカー、東京機械製作所が、買収防衛策発動の賛否を問う臨時株主総会を22日に東京都内で開く。防衛策は東証2部上場の投資会社、アジア開発キ…

2021/10/21 13:32:00

東京機械が22日に臨時総会 買収防衛策めぐり大株主の投資会社と対立 金融商品取引法は、重要事項への拒否権を持つ3分の1超の株式を取得する際に、原則としてTOB(株式公開買い付け)の実施を義務付けているが、今回は市場内で買われた。

東証1部上場の新聞輪転機メーカー、東京機械製作所が、買収防衛策発動の賛否を問う臨時株主総会を22日に東京都内で開く。防衛策は東証2部上場の投資会社、アジア開発キ…

東京機械をめぐっては、7月20日にアジア開発が8%あまりを出資する筆頭株主となったことが判明。同社は直後に取得目的を、配当などで利益を得る「純投資」から「支配権の取得」へ変更した。買い増しはその後も続き、直近では40・2%(議決権ベース)まで上昇している。金融商品取引法は、重要事項への拒否権を持つ3分の1超の株式を取得する際に、原則としてTOB(株式公開買い付け)の実施を義務付けているが、今回は市場内で買われた。アジア開発は「適法に取得した」と主張するが、既存株主が十分な情報を得られない状況下で経営への影響が大きい大株主の状況が一変した格好で、東京機械は「規制の穴」を突いたと批判する。

日本初「ホテルガチャ」1回5555円の斬新企画が話題 ”大当たり”は8万5千円相当の高級ホテル1泊 - ライブドアニュース 「歩いていた園児の列に車が突っ込んだ」 園児10人と70代運転手を搬送、軽傷か 愛知・東浦町 - ライブドアニュース 鹿児島県 悪石島で震度5強 津波の心配なし | NHKニュース

東京機械は、取得が事前の連絡や説明なしに行われた点や、アジア開発の株主構成が不明確な点なども批判。臨時総会で買収者以外の株主に新株予約権を無償で与える防衛策「ポイズンピル(毒薬条項)」の発動を諮ることを決めた。防衛策が発動されれば、アジア開発の出資比率は下がり、影響力も失われる。同社は会社法で定める「株主平等の原則に違反する」として、9月17日に防衛策の差し止めを求める仮処分を東京地裁に申請。5日後には、自社の議決権行使を認めるよう求める仮処分も申し立てた。その後、東京機械は新株予約権の無償割り当てを延期し、アジア開発も議決権行使の仮処分申請は取り下げた。だが同社は今も防衛策の差し止め要求を撤回しておらず、ともに一歩も引かない状況が続く。

続きを読む: 産経ニュース »

【動画】大掃除でのけがに注意! 掃除中の事故は12月が最多 | NHKニュース

【NHK】12月に入り年末の大掃除をしようという人も多いと思いますが、東京消防庁によると掃除中にけがをして搬送される人は12月が一…