教育

教育

東京・板橋の中学生18人 熱中症や過呼吸の症状 運動会の練習中 - 毎日新聞

校庭にいた生徒17人が熱中症や過呼吸の症状を訴え、このうち6人が病院に搬送されました。運動会の行進の練習をしていたそうです。

10.9.2019

校庭にいた生徒17人が熱中症や過呼吸の症状を訴え、このうち6人が病院に搬送されました。運動会の行進の練習をしていたそうです。

東京都板橋区大原町の区立志村第一中で10日午前10時半ごろ、「生徒に過呼吸の疑いがある」と119番があった。警視庁志村署などによると、校庭にいた同中1~3年の男女18人が熱中症や過呼吸の症状を訴え、病院に搬送された。命に別条はないという。当時、全校生徒約570人が運動会の行進の練習をしていた。

続きを読む: 毎日新聞

コウイウ記事は有料記事ではないんだ。

大相撲秋場所、2日目の取組開始を30分遅らせる 台風15号影響 - 毎日新聞日本相撲協会は8日、台風15号の関東地方への接近に伴い、東京・両国国技館で9日に行われる大相撲秋場所2日目の取組開始を当初の8時40分から9時10分に変更すると発表した。観客や力士らの移動を考慮した。進行を調整し、全取組終了は通常と同じ午後6時の予定。

高浜原発4号機で警報 蒸気発生器の水位異常、7分後に正常値に - 毎日新聞関西電力は8日、運転中の高浜原発4号機(福井県高浜町)で同日午前、蒸気発生器の水位異常を知らせる警報が出たと発表した。保安規定にある「運転上の制限」を逸脱したとして原子力規制委員会や県などに報告し、原因を調べている。

広島の主催試合入場者が5年連続200万人突破 - 毎日新聞○広島3―2阪神●(8日・マツダスタジアム) 広島は8日、同日の阪神戦(マツダ)で今季の主催試合の入場者数が200万人を超えたと発表した。64試合目の達成で5年連続5回目。

阪神・梅野が捕手シーズン110補殺のセ・リーグ新記録 - 毎日新聞○広島3―2阪神●(8日・マツダスタジアム) 阪神の梅野隆太郎捕手(28)が8日の広島戦(マツダ)で今季110補殺を達成。1971年の辻恭彦(阪神)、2001年の谷繁元信(横浜)の109補殺を抜いた。プロ野球記録は54年の土井垣武(東映)の119補殺。

小田急 ロマンスカー、9日始発から運転見合わせ その他の列車も運休などの可能性 - 毎日新聞小田急電鉄は8日、台風15号の影響で、9日始発から特急ロマンスカーの運転を見合わせると発表した。その他の列車も、始発から運休や大幅なダイヤの乱れの可能性があるという。

ストーリー:異色の学者、3D技術駆使(その1) ピラミッドを丸裸に - 毎日新聞エジプトの首都カイロに近い街ギザ。名古屋大学高等研究院准教授でエジプト考古学者の河江肖剰(かわえゆきのり)さん(46)は2015年2月、高さ約139メートルの世界遺産「クフ王のピラミッド」頂上付近にいた。約51度の急斜面で、同行者の足元を気遣いながら、思考は4500年前にさかのぼっていた。「当時の

コメントを書く

Thank you for your comment.
Please try again later.

最新ニュース

ニュース

10 9月 2019, 火曜日 ニュース

前のニュース

めざせ!ツリーでギネス 小学校の大木に5万枚カード作戦 - 毎日新聞

次のニュース

中国PPI、8月は前年比-0.8% 3年ぶりの大幅マイナス
めざせ!ツリーでギネス 小学校の大木に5万枚カード作戦 - 毎日新聞 中国PPI、8月は前年比-0.8% 3年ぶりの大幅マイナス