暴風・大雨に警戒 猛烈な台風19号 各地の警戒期間(日直予報士)

【暴風・大雨に警戒 猛烈な台風19号 各地の警戒期間】 大型の台風19号は猛烈な勢力を維持したまま、小笠原諸島の父島付近を北上しています..

10.10.2019

【暴風・大雨に警戒 猛烈な台風19号 各地の警戒期間】 大型の台風19号は猛烈な勢力を維持したまま、小笠原諸島の父島付近を北上しています..

大型の台風19号は猛烈な勢力を維持したまま、小笠原諸島の父島付近を北上しています。12日(土)、13日(日)は日本列島の広い範囲で大雨や暴風に警戒が必要です。また、高波や高潮にも警戒してください。

近畿では、あす(11日)から大雨に警戒が必要でしょう。また、12日(土)は東北から中国・四国地方の広い範囲で大雨に警戒してください。12日(土)正午までの24時間に予想される雨の量は、いずれも多い所で、東海・近畿は300~400ミリ、関東甲信・伊豆諸島で200~300ミリ、四国で100~200ミリ、東北で100~150ミリとなっています。ただ、その後も台風本体の雨域がかかって大雨となるおそれがあり、雨量はさらに増える見通しです。厳重に警戒するとともに、市町村からの避難情報に注意して、早めに避難をするよう心掛けてください。また、暴風にも警戒が必要です。12日(土)から13日(日)にかけて、九州北部から北海道の広い範囲で暴風となるおそれがあります。台風の最新の情報を確認するようにしてください。

台風19号は小笠原諸島の父島付近を北上し、12日(土)の午後3時には、非常に強い勢力で日本列島に近づく見通しです。その後、速度を上げて北東へ進み、13日(日)の午後3時までには日本の東で温帯低気圧に変わる見込みです。

続きを読む: tenki.jp

11日から13日まで仕事なのですが、12日に帰れるかと、13日に出勤出来るかが心配です。

台風 30メートル以上の風エリア 停電や交通障害も(日直予報士)【台風 30メートル以上の風エリア 停電や交通障害も】 台風19号が3連休に直撃の恐れ。台風が日本に影響している間に最大瞬間風速が30m.. まずいな、、、 四国、近畿、東海、関東圏は30mを超えますね。 今から屋外の整理しないといけません😢 富士山の頂上は50mくらいかな ジェット気流並みにありそうだ

9日 さわやかな秋晴れ 台風の備えは早めに(日直予報士)きょう(9日)は高気圧に覆われて、広い範囲で晴れそうです。土曜日頃に近づく台風19号への備えは、晴天のきょう・あすのうちに行って下さい。

稚内でひょうを観測 北海道は暴風にも警戒(日直予報士)9日(水)明け方、稚内で直径5ミリのひょうを観測しました。北海道は上空の寒気の影響で大気の状態が非常に不安定になっています。昼過ぎにかけて、暴風や高波に警戒するとともに、竜巻などの激しい突風、落雷、ひょう、急な強い雨に注意が必要です。

台風19号 接近・満潮・大潮重なるおそれ 高潮警戒(日直予報士)台風19号は12日から13日にかけて近畿~関東甲信地方に接近。接近時間帯と満潮時刻など悪条件が重なるおそれがあるため、高潮への警戒が必要です。 Yahoo_weather こんなに危険だと 言っても 発注する コンビニ! 殺す気ですか うちら配送員を

10日 秋晴れからの夜遅く雨 台風の影響じわじわ(日直予報士)10日(木)は日中は秋晴れとなるところが多いですが、関東甲信や東海地方の一部などでは、夜遅くから台風の影響で雨が降り出しそうです。お帰りが遅くなる方は念のため傘を忘れずに。そして、台風への備えは、晴れ間のある明日までにしておきましょう。

近畿地方への最接近は12日の日中か(日直予報士)台風19号は日本の南の海上を比較的遅い速度で北上しています。台風は、このあとも北上を続け、近畿地方には12日(土)に非常に強い勢力で近づく見込みです。 〜防災用具は絶対に必要です〜 ソーラーバッテリーはかなり実用的です。 上司「12日土曜日は計画運休だから会社に泊まるか会社近くのビジホに泊まるように。」 と言われた社畜達のツイートで溢れそう・・・

コメントを書く

Thank you for your comment.
Please try again later.

最新ニュース

ニュース

10 10月 2019, 木曜日 ニュース

前のニュース

軽く汗を流せるアクティビティ施設をご紹介!〈関東編〉(tenki.jpサプリ 2019年10月10日) - tenki.jp

次のニュース

山陽新幹線 新大阪~岡山 12日午前中から運転取りやめる可能性 | NHKニュース