時価総額10兆円超、「米国増・中国減」で明暗

時価総額10兆円超、「米国増・中国減」で明暗

2021/12/07 9:28:00

時価総額10兆円超、「米国増・中国減」で明暗

世界の株式市場では今年、米中の明暗が分かれた。時価総額が10兆円を上回っている企業数を調べたところ、米国はデジタル化を追い風に前年末比で3割増え96社となった。一方、中国は当局の規制強化が重荷となって同2割減の17社となった。日本では新たにリクルートホールディングスが大台に乗せたが、合計で5社にとどまる。国内総生産(GDP)で劣る仏英独の社数を下回り、日本ではデジタル化の波をつかんだ企業はまだ少

続きを読む: 日本経済新聞 電子版(日経電子版) »

ニュージーランド、オミクロン株流行で新たな制限 首相も結婚式を中止 - BBCニュース

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は23日、新型コロナウイルスのオミクロン株の流行を受け、全土に最も厳しい制限を課すと発表した。それに合わせ、予定していた自分の結婚式も中止したと発表した。 続きを読む >>