日経平均、小幅反落で始まる コロナ感染増が重荷

日経平均、小幅反落で始まる コロナ感染増が重荷

2021/08/06 3:42:00

日経平均、小幅反落で始まる コロナ感染増が重荷

6日前場寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は反落で始まった後に上昇に転じ、前日に比べ80円ほど高い2万7800円台前半で推移している。新型コロナウイルスの新規感染者数の急増が投資家心理の重荷になって売りが先行したが、好決算銘柄への物色もあり次第に買いが優勢となった。上げ幅は一時160円まで拡大した。国内企業の決算発表が本格化するなか、市場予想を上回る決算や通期業績の上方修正を発表する企業も

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

9/11の20周年追悼式典、ニューヨークなど3か所で - BBCニュース

2001年9月11日にハイジャック攻撃を受けた米ニューヨークの世界貿易センタービル跡地、国防総省、ペンシルヴェニア州シャンクスヴィルの3カ所で、追悼式典が行われた。ペンシルヴェニア州での式典では、攻撃当時に大統領だったジョージ・W・ブッシュ氏が演説した。