オリンピック, 中国, 日本人, ドイツ, 木下グループ, スターツ, スヴェンソン, 水谷隼, 伊藤美誠, 水谷, 伊藤, 丹羽孝希, 倉嶋洋介, 今井恵太, 東京オリンピック2020速報

オリンピック, 中国

日本卓球界悲願の王国撃破、水谷・伊藤が混合初代王者に…劣勢跳ね返したチキータレシーブ : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック

日本卓球界悲願の王国撃破、水谷・伊藤が混合初代王者に…劣勢跳ね返したチキータレシーブ #オリンピック

2021/07/27 1:35:00

日本卓球界悲願の王国撃破、水谷・伊藤が混合初代王者に…劣勢跳ね返したチキータレシーブ オリンピック

新種目の混合ダブルス決勝は、 水谷隼 木下グループ )、 伊藤美誠 スターツ )組が中国ペアを4―3で下し、卓球では日本勢初となる金メダルを獲得するとともに、初代王者に輝いた。日本勢の卓球のメダルは通算5個目。水谷は自身3個目

日本卓球界の悲願がついに、かなった。日本勢が得意とする混合ダブルスで水谷・伊藤ペアが頂点に上り詰めた。フルゲームの熱戦となった中国との決勝。8連続得点を奪うなど、完全に勢いに乗り、最後は強敵を力でねじ伏せた。ペアをリードする立場の水谷は今回、シングルスに出場せず、団体戦のエースという立場でもない。団体戦要員という実質3番手で代表の座をつかんだが、新たに輝ける場所が新種目の混合ダブルスだった。2019年、2枠あるシングルス代表の座は、丹羽孝希(スヴェンソン)との争いに敗れた。逆転を狙った選考対象大会が中止になる不運、ボールが見えづらい目の不調にも見舞われて心は折れかけていた。「今までにないくらい卓球が嫌い」とネガティブな言葉が口をついた。

Amazonが偽レビューまみれの中国ブランド600超を追放したと発表 - ライブドアニュース 完全新作『劇場版マクロスΔ』10・8公開 キービジュアル&本予告映像が解禁 - ライブドアニュース 300社へ応募も採用なし 巨大な看板で自分を売り込む北アイルランドの男性 - ライブドアニュース

20年1月上旬の代表発表前、男子の倉嶋洋介監督は代表3人目を選ぶに当たり、頭を悩ませていた。リオ五輪のシングルス銅メダル、団体銀メダルの実績、過去3大会出場の豊富な経験がある水谷は何ものにも代えがたい。ただ、戦う意志を確認する必要があった。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

踏切で“待っていた”だけなのに…死亡事故はなぜ起きたのか | NHKニュース

【NHK】他人にとって この上なく迷惑な“歩きスマホ”の行為。操作する本人も気付かないうちに命の危険にさらされるおそれがあります。

興奮して中々寝れなかったです😆 夜中に再放送していたので、それも観ました。 改めて観ると、中国のスーパープレイで、日本の監督も拍手を送っていました。 中国は強かったです。 水谷・伊藤は本当によく勝ったと思います。

初戦迎えるバレー女子・中田久美監督、エースに黒後愛を指名 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピックバレーボール女子は25日から1次リーグが始まる。日本の初戦は午後7時40分から、ケニアと対戦する。 女子日本代表の中田久美監督がエースに黒後愛(東レ)を指名。4度目の五輪となる主将の荒木絵里香(トヨタ車体)や20歳のセ

主将・荒木絵里香「娘と一緒に最後まで戦い抜きたい」…集大成で見せる母の強さ : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック女性の社会進出の環境が整うのに伴い、出産後も競技を続けるアスリートが増えてきた。その代表格と言える存在がバレーボール女子の荒木絵里香(36)だ。 北京五輪から4大会連続の代表入りを果たし、ミドルブロッカーとして、精神的

大橋悠依が女子400m個人メドレーで「金」…今大会で競泳陣初のメダル : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック東京五輪の競泳は25日、東京アクアティクスセンターで女子400メートル個人メドレーの決勝が行われ、初出場の大橋悠依(25)(イトマン東進)が4分32秒08で優勝した。日本競泳陣の今大会メダル1号となった。 日本勢がこの

オランダのボート選手含め、新たに10人「陽性」判定 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は25日、オランダのボート選手らアスリート2人を含め、新たに10人が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されたと発表した。 コロナ感染とオリンピックが同時進行してる。前代未聞だ。 感染しても重症化しなきゃ人間側の勝ちだ! 報道としてウィルス画像を毎回使うのは如何でしょうか。withコロナの時代、感染者の方々自身を病原菌🦠のように扱っているように感じました

大橋悠依「金メダルを取れるなんて本当に思っていなかった」 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック25日に行われた東京五輪の競泳・女子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した大橋悠依(25)(イトマン東進)がレース後、白いマスク姿でインタビューに応じ、「自分が金メダルを取れるなんて本当に思っていなかった」「ま 予選落ちケースもあるし、 そこが不思議なところ🐢

スケボー男子ストリート、堀米雄斗が決勝進出…白井空良・青木勇貴斗は予選敗退 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック東京五輪の新競技、スケートボードは25日、有明アーバンスポーツパークで男子ストリートの予選が行われ、米国を拠点に活動し今年、ローマで行われた世界選手権を初制覇した堀米雄斗(22)(XFLAG)が6位で午後の決勝に進出し