奈良県

奈良県

新年前にウシに願いを 絵馬など縁起物作り本格化 奈良・大神神社 - 毎日新聞

来年のえとは丑。奈良県桜井市の大神(おおみわ)神社で、新年に向けた縁起物作りが本格化しています。

2020/11/24 17:00:00

来年のえとは丑。 奈良県 桜井市の大神(おおみわ)神社で、新年に向けた縁起物作りが本格化しています。

奈良県 桜井市の大神(おおみわ)神社で、新年に向けた縁起物作りが本格化している。24日はマスク姿の巫女(みこ)たちが、来年のえと「丑(うし)」にちなみ、ウシの絵が描かれた絵馬を破魔矢に結びつけたり、一刀彫の縁起物を桐箱(きりばこ)に収めたりしていた。

続きを読む: 毎日新聞 »

阪神・淡路大震災から26年 いま考え感じるとき コロナと防災