新大関の御嶽海「満点です」感謝の言葉を入れた口上に込められた思い - 大相撲 : 日刊スポーツ

新大関の御嶽海「満点です」感謝の言葉を入れた口上に込められた思い #御嶽海 #sumo #大相撲 #大関昇進

御嶽海, Sumo

2022/01/26 8:00:00

新大関の 御嶽海 「満点です」感謝の言葉を入れた口上に込められた思い 御嶽海 sumo 大相撲 大関昇進

大関 御嶽海 が誕生した。日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で 大相撲 春場所の番付編成会議と臨時理事会を開催し、初場所で3度目の優勝を果たした関脇 御嶽海 (29=… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

大関御嶽海が誕生した。日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で大相撲春場所の番付編成会議と臨時理事会を開催し、初場所で3度目の優勝を果たした関脇御嶽海(29=出羽海)の大関昇進を全会一致で承認。東京・墨田区の出羽海部屋で昇進伝達式に臨んだ御嶽海は「ここからがスタートライン。気を引き締めてやっていきたい」と意気込みを語った。伝達式では協会から送られた使者の春日野親方(元関脇栃乃和歌)、大鳴戸親方(元大関出島)から昇進が全会一致で決まったことを伝えられると、口上を力強く述べた。「謹んでお受けいたします。大関の地位を汚さぬよう、感謝の気持ちを大切にし、自分の持ち味を生かし、相撲道にまい進してまいります」。口上については「一生に1度のことでしっかり言えるのか緊張した」と話したが、出来については「満点です」と笑った。

「感謝」の言葉を入れたことについては「中学校から恩師に感謝の気持ちを忘れないで相撲を取りなさいと、大学いってもプロいってもずっと言われ続けたので」と説明。「自分の持ち味」という言葉は、母校の木曽町立福島中、そして出羽海部屋の大先輩である28代木村庄之助の言葉から引用。「中学校の石碑に出羽海部屋の28代木村庄之助さんの『自分の持ち味を生かせよ』という言葉が刻まれていて、絶対それを使いたいなと。同じ出羽海部屋なのでそれを使わせていただきました」と説明した。

続きを読む: 日刊スポーツ »

乙武洋匡氏「特別な存在」ダウンタウン松本人志に出馬のあいさつ 21日初の街頭演説予定 - 社会 : 日刊スポーツ

夏の参院選東京選挙区(改選数6)に出馬を表明した作家の乙武洋匡氏(46)が20日午前、義足トレーニングを行っている東京・江東区の施設内で記者会見を行った。「既… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 続きを読む >>

違法賭博疑い英乃海1場所出場停止、紫雷処分なし 相撲協会コンプラ委答申 - 大相撲 : 日刊スポーツ日本相撲協会は27日に定例理事会を開き、幕内英乃海(32)と十両紫雷(しでん、30=ともに木瀬)への処分を決める。両力士が違法賭博店に出入りしていた疑いが昨年… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) ずいぶん甘い裁定だな。相撲協会最低。 朝乃山に比べるとずいぶん甘い。酷いね 英乃海の裁定がこんななら朝乃山の処分見直したらどうだろう。大関だからというけどその後の過ごし方とかも見て処分を短くするのだっていいのではないか。

朝乃山の6場所連続休場処分「なんとかならないかな」の声明かす 横審会合 - 大相撲 : 日刊スポーツ日本相撲協会の諮問機関である横綱審議委員会(横審)の定例会合が、 大相撲 初場所千秋楽から一夜明けた24日、東京・両国国技館で開かれた。報道陣の代表取材に応じた矢… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 何ともなりません。今さら処分を軽くしてどうするんですかね。 最近の横審は余計な発言が多すぎますし目立ちますね。 ハッタリ言っていたから今さら無理w

現役最年長51歳華吹が引退 初土俵は昭和61年 最高位は03年三段目18枚目 - 大相撲 : 日刊スポーツ 大相撲 の現役最年長力士の序二段、華吹(51=立浪)が23日に幕を閉じた初場所を最後に現役を引退することが25日、関係者への取材で分かった。引退届は日本相撲協会… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) お疲れ様、偉業だな お疲れさまでした 相撲界にもカズのようなレジェンドがいた事を知りませんでした。50代の現役力士って差しの勝負で闘う厳しさの中で想像以上の努力があった事と思います。お疲れ様でした。体を休めてあげて下さい。

御嶽海の大関昇進正式決定、満場一致 長野出身では雷電以来227年ぶり - 大相撲 : 日刊スポーツ日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で臨時理事会と 大相撲 春場所(3月14日初日・エディオンアリーナ大阪)の番付編成会議を開き、関脇 御嶽海 (29=出羽海)の大… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

御嶽海の母マルガリータさん「うれしい。いつも愛してる」大関昇進に感激 - 大相撲 : 日刊スポーツ 大相撲 大関昇進 を果たした 御嶽海 (29=出羽海)の母マルガリータさん(51)も、息子の晴れ舞台で喜びを語った。日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で 大相撲 春… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 本人よりマルガリータさんの方が有名になってる。 明るい美人お母さん

竜電4場所ぶり再十両 コロナ規定違反で出場停止 復帰後最短で関取に復帰 - 大相撲 : 日刊スポーツ日本相撲協会は26日、 大相撲 春場所(3月13日初日、エディオンアリーナ大阪)の番付編成会議を開き、幕下竜電(31=高田川)の4場所ぶりとなる再十両が決まった。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

会見後、立ち上がれない御嶽海(中央手前)とその様子を見つめる母大道マルガリータさん(左)、父春男さん(中央後方)(代表撮影) 大関御嶽海が誕生した。日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で大相撲春場所の番付編成会議と臨時理事会を開催し、初場所で3度目の優勝を果たした関脇御嶽海(29=出羽海)の大関昇進を全会一致で承認。東京・墨田区の出羽海部屋で昇進伝達式に臨んだ御嶽海は「ここからがスタートライン。気を引き締めてやっていきたい」と意気込みを語った。 伝達式では協会から送られた使者の春日野親方(元関脇栃乃和歌)、大鳴戸親方(元大関出島)から昇進が全会一致で決まったことを伝えられると、口上を力強く述べた。「謹んでお受けいたします。大関の地位を汚さぬよう、感謝の気持ちを大切にし、自分の持ち味を生かし、相撲道にまい進してまいります」。口上については「一生に1度のことでしっかり言えるのか緊張した」と話したが、出来については「満点です」と笑った。 「感謝」の言葉を入れたことについては「中学校から恩師に感謝の気持ちを忘れないで相撲を取りなさいと、大学いってもプロいってもずっと言われ続けたので」と説明。「自分の持ち味」という言葉は、母校の木曽町立福島中、そして出羽海部屋の大先輩である28代木村庄之助の言葉から引用。「中学校の石碑に出羽海部屋の28代木村庄之助さんの『自分の持ち味を生かせよ』という言葉が刻まれていて、絶対それを使いたいなと。同じ出羽海部屋なのでそれを使わせていただきました」と説明した。 長野県出身の大関誕生は江戸時代の1795年、「伝説の力士」とされた雷電以来。御嶽海は初場所で13勝2敗の成績を残した。