暮らし・学び・医療, 学び・教育・入試, 澤圭一郎, 新・さわちゃんのティールーム

暮らし・学び・医療, 学び・教育・入試

新・さわちゃんのティールーム:定期テストと予想屋稼業 | 毎日新聞

明日は試験の初日という晩、普段は関心のない小説に手が伸びて、黙々と読み続けた経験、ありませんか?

2021/05/07 16:20:00

明日は試験の初日という晩、普段は関心のない小説に手が伸びて、黙々と読み続けた経験、ありませんか?

3学期制の学校だと、5月下旬あたりに中間試験が設定されることが多い。学校時代の定期テストは、いつまでたってもうっとうしい思い出だ。 以前、新聞紙上でも書いたが、定期試験の前になると無性に本が読みたくなった。明日は試験の初日という晩、普段は関心のない小説に手が伸びて、黙々と読み続けた経験、ありませ

要するに現実逃避なのだが、そういう時に読んだ本は妙に印象深かったりする。一夜漬けの試験勉強はよろしくないと、これまた現実逃避なのだが、自らに言い訳して、小説やらノンフィクション作品やらを読みふける。結果、試験はあまりできない。かつて、このコラムで作家の北杜夫さんの名著「どくとるマンボウ青春記」に触れた。旧制高校の生活を愉快に描いた作品だが、その中に定期試験にまつわる先生と生徒のユニークなやり取りがある。旧制高校生はなかなかやんちゃな存在だったようで、試験前に寮で先生を問いつめて試験範囲を教えてもらうような場面が描かれている。

「鬼滅の刃」完全新作を含む無限列車編、10月10日から放送開始 - ライブドアニュース 「鬼滅の刃」遊郭編は12月5日より放送開始、キャスト情報も発表 - ライブドアニュース 台風16号が暴風域を伴って北上 27日には「猛烈な勢力」に? - ライブドアニュース

私、高校時代は試験の「予想屋」になった。北さん描く旧制高校生に傾倒し、そっくりまねをしたのだ。 続きを読む: 毎日新聞 »

岸和田 だんじり祭 感染対策とり2年ぶりに実施 大阪 | NHKニュース

【NHK】新型コロナの影響で去年は中止された大阪・岸和田市のだんじり祭が、ことしは見物客が集まらないよう道路に沿って目隠しの幕を設…

五輪マラソンコース攻略へ 代表選手の感覚から読み解くポイント | 毎日新聞札幌市内で5日に行われた「札幌チャレンジハーフマラソン」は、東京オリンピックのマラソンコースを走る最初で最後の実戦の機会だった。レースに出場した五輪代表選手らの言葉から、コース攻略のポイントを読み解いた。 コース攻略のポイントなんかよりもこの時期にこんなレースやってる場合か、というところを切り込むのがメディアの役割じゃないの? NHKさんよ、恥を知れだよ。 東京五輪の中止を求めます マスメディアは印象操作をしてはならない。沿道の感染者少なく、無事開催とのタイトル付けに思う。多いか少ないかは人によって解釈が異なる。人数は沿道だけじゃない。スタッフが約300人増員され約770人になった。感染者を出したクルーズ船飛鳥と何ら変わらない。 オリンピックと人の健康と命、どちらが大切ですか?

Facebook監督委、トランプ前大統領の投稿制限を支持 | 毎日新聞米ネット交流サイト(SNS)大手フェイスブック(FB)の第三者機関「監督委員会」は5日、トランプ前大統領の支持者らによる米議会乱入事件を受け、FBがトランプ氏のアカウントを無期限で凍結した処分について、投稿制限を支持する判断を下した。一方、無期限凍結については「FBの罰則規定に明記されていない」と 無駄な努力、アプリも使わない オリジナル・サイトを開設済み antifa_osk SOSColombiaNosEstanMatando the police are shooting againts civilians, please spread もう、フェースブックもおしまいだろうな。ああ、その前に終焉を迎える毎日新聞の記事じゃん。

「同じ日本に生きる」 作家・中島京子さんと入管法改正を考える | 毎日新聞国会で入管法改正案の審議が続く中、直木賞作家の中島京子さん(57)が小説でこの問題を正面から問うている。スリランカ人男性と日本人シングルマザーが、男性の入管収容や在留資格をめぐる裁判を乗り越え、新しい家族を生み出していく物語だ。この小説「やさしい猫」は読売新聞の夕刊で連載され、近く単行本化される。 入管行政は厳格にしないといけないとコロナの杜撰さで知りました。

米共和党内で“内紛” 根強いトランプ人気 反対派役職剥奪の危機 | 毎日新聞米国の野党・共和党で親トランプ派が反トランプ派を批判する動きが相次いでいる。1月のトランプ氏の支持者による連邦議会乱入事件を受けて、トランプ氏の政治的な影響力が低下するとの見方が出たが、共和党支持者からの人気は根強く、逆に党内で反トランプ派幹部を追い落とす試みが勢いを増している。 ドナさん…😂

4月の米就業者数、26万人増 伸び縮小 失業率は6.1% | 毎日新聞米労働省が7日発表した4月の雇用統計(速報値、季節調整済み)によると、景気動向を敏感に映す非農業部門の就業者数は前月比26・6万人増と3月(77万人増)から伸びが縮小した。新型コロナウイルスのワクチン普及を追い風に職探しをする人が増えたため、失業率は6・1%と前月(6・0%)から小幅に悪化したが、