政治への女性進出どうすれば ブレイディみかこさんの答えは?:朝日新聞デジタル

政治への女性進出どうすれば ブレイディみかこさんの答えは?

2021/10/22 13:06:00

政治への女性進出どうすれば ブレイディみかこさんの答えは?

国際シンポジウム「朝日地球会議2021」(朝日新聞社主催)はオンラインで開催され、3日目の19日、対談「生き抜くためのシスターフッド 女性と政治の今と未来」を配信した。世界では女性の指導者が近年次々…

ブレイディさんは、コロナ対策で女性の指導者が手腕を発揮したことについて、「女性が政治でトップまで駆け上がるのはとても難しい。政治的手腕を持つ方々だからこそ、コロナ対策も優れていた」と分析。さらに、ニューヨーク大学の教授のコメントを引用して「女性の政治指導者が出る国は、(国民が)政府を比較的信頼している。政府から自由の制限をお願いされたときに、信頼があるからきちんと従う。だから、コロナ対策がうまくいくのではないか」とも語った。 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

愛子さま 成年行事 ティアラや白いドレス姿 祝意に笑顔で一礼 | NHKニュース

【NHK】今月1日に20歳になった天皇皇后両陛下の長女の愛子さまは、5日、皇居で成年の行事に臨み、報道陣からの祝意に「ありがとうご…

米駐日大使候補、ようやく公聴会へ 民主党内からは反対も:朝日新聞デジタル次期米駐中国大使に指名されたニコラス・バーンズ元米国務次官の指名承認公聴会が20日午前、上院外交委員会で開催される。同氏は、北大西洋条約機構(NATO)大使などを歴任した。同日中にはバーンズ氏に続き…

岸田首相、語らなかった「党改革案」久々に言及 自民役員の任期制限:朝日新聞デジタル岸田文雄首相は20日、地元・広島市内の街頭演説で、自民党役員の任期に制限を設ける自身の「党改革案」に久しぶりに触れた。党総裁として行った党役員人事以来、19日ぶりの言及。これまでの演説でも語らず、衆…

阿蘇山が噴火、噴煙が上空3500Mまで 警戒レベルを3に引き上げ:朝日新聞デジタル熊本県の阿蘇山・中岳第1火口で20日午前11時43分ごろ噴火が発生し、火砕流が火口から西に約1・3キロまで流れた。福岡管区気象台は5段階ある噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き… レベル5になったら教えてくれ。 阿蘇山にしてみりゃ屁みたいなもんでしょ。。。 被害はなくてよかったけど。

岸田首相が初の地元入り 「政治とカネ」激震地で1.5億円語らず:朝日新聞デジタル岸田文雄首相が20日、首相就任後初めて地元の広島に戻り、買収事件で一審有罪となり控訴した河井克行元法相の地盤・衆院広島3区で街頭演説に立った。衆院選は「政治とカネ」も争点の一つ。野党側は自民党本部が… 立憲民主党の屋良朝博氏は政策秘書に対し、給与の一部を寄付するよう強要。政策秘書に給与の寄付を求めることは法律違反だが、屋良氏本人も党も明確な説明はしていない(本文抜粋) どこに使われたんでしょうね〜 政治と金の激震地 岸田さんは危ないことには口出せない

LGBTや夫婦別姓は票にならない? 少数者の問題にしたのは誰か:朝日新聞デジタル自民党総裁選や衆院選に向けた選挙公約の中で、同性婚や選択的夫婦別姓などが注目されるようになっている。人権や差別などは、これまで「票にならない」と言われてきたが、変わりつつあるのか。性的マイノリティー… 「元々別姓を求めてる者自体が少ない」ってだけだと思いますが? 平たく言えば、わめいてるのは元々少数なんですよ わめいて大事にしようという方が悪意ある(身勝手)としか思えません 何言ってんのか分からない。票にならないのも民意。 普段から民意民意って言っているけど自分達の意向に沿わない民意に対しては右翼、守旧派とレッテルを貼るのが朝日新聞を始めとするマスメディア。 低能記者の日記帳新聞w

「やりがい搾取」で成り立つ日本の感染医療 10年前の指摘は生きず:朝日新聞デジタル新型コロナの「第5波」が猛威をふるった今夏、首都圏の病院に勤める50代の男性医師は院長室に呼び出された。「コロナ対応をしばらく続けてくれ」 一般病棟とは別のプレハブに集めた患者を、病院で唯一の感染症… まー朝日の新聞記事も詐欺みたいだから 切り取り報道で世論誘導とか、謎のアンケート調査とか色々ありますね...