携帯で通話する女性、ATMで送金間際だった…JA支所長が声かけて詐欺防ぐ : 社会 : ニュース

2022/01/12 4:05:00

携帯で通話する女性、ATMで送金間際だった…JA支所長が声かけて詐欺防ぐ #社会

佐賀県上峰町, 佐賀県警察鳥栖署

携帯で通話する女性、ATMで送金間際だった…JA支所長が声かけて詐欺防ぐ 社会

ニセ電話詐欺被害を未然に防いだとして、 佐賀県警察鳥栖署 はJAさが支所( 佐賀県上峰町 )の支所長(55)に感謝状を贈った。 同署などによると、支所長は昨年11月24日午前11時頃、携帯電話で話しながら来店した女性(60歳代

ニセ電話詐欺被害を未然に防いだとして、佐賀県警察鳥栖署はJAさが支所(佐賀県上峰町)の支所長(55)に感謝状を贈った。 同署などによると、支所長は昨年11月24日午前11時頃、携帯電話で話しながら来店した女性(60歳代)の様子を不審に思い、店外の現金自動預け払い機(ATM)を使っていた際に声をかけたところ、「役場の人から還付金があるという電話がかかってきた」などと話したことから、詐欺を疑って支所の職員を通じて警察に通報した。女性はすでにATMにキャッシュカードを入れ、送金する間際だったという。 鳥栖署で昨年12月24日に開かれた感謝状の贈呈式で、樋口勝馬署長は「女性の様子によく気づき、積極的に声をかけてくれたおかげだ」とたたえ、支所長は「地域の人たちの財産を守るのが自分たちの使命。今後も支所の職員全員で気をつけていきたい」と語った。 .ニセ電話詐欺被害を未然に防いだとして、佐賀県警察鳥栖署はJAさが上峰支所(佐賀県上峰町)の馬越泰行支所長(55)に感謝状を贈った。 同署などによると、馬越支所長は昨年11月24日午前11時頃、携帯電話で話しながら来店した女性(60歳代)の様子を不審に思い、店外の現金自動預け払い機(ATM)を使っていた際に声をかけたところ、「役場の人から還付金があるという電話がかかってきた」などと話したことから、詐欺を疑って支所の職員を通じて警察に通報した。女性はすでにATMにキャッシュカードを入れ、送金する間際だったという。 鳥栖署で昨年12月24日に開かれた感謝状の贈呈式で、樋口勝馬署長は「女性の様子によく気づき、積極的に声をかけてくれたおかげだ」とたたえ、馬越支所長は「地域の人たちの財産を守るのが自分たちの使命。今後も支所の職員全員で気をつけていきたい」と語った。.2025年大阪・関西万博の会場となる人工島・ 夢洲(ゆめしま) (大阪市此花区)に新駅を建設するための大阪メトロ中央線の延伸事業費が、当初の予定より129億円膨らむことがわかった。地盤が想定以上に沈下している影響で、追加の地中障害物の撤去(17億円)などが必要になったという。 大阪府と大阪市は地下鉄中央線を対岸の 咲洲(さきしま) にある「コスモスクエア駅」から延伸し、万博開幕までに夢洲に新駅を建設することを目指す。夢洲は、カジノを中核とした統合型リゾート(IR)の候補地にもなっており、新駅は来場者らの主要な交通手段となる。 市は延伸事業費を540億円と試算していたが、関係者によると、新たに地中障害物の撤去のほか、大勢の来場者を受け入れるため駅舎の強化(24億円)や、IR側の出入り口の通路の拡幅(9億円)などが必要だと見込む。市は追加分の大半を負担する方針だ。.染集団)と認定した。.

続きを読む:
読売新聞オンライン »

ATMにカード入れ「還付金あると電話来た」、女性が送金間際…声かけ詐欺防ぐ : 社会 : ニュースニセ電話詐欺被害を未然に防いだとして、 佐賀県警察鳥栖署 はJAさが上峰支所( 佐賀県上峰町 )の馬越泰行支所長(55)に感謝状を贈った。 同署などによると、馬越支所長は昨年11月24日午前11時頃、携帯電話で話しながら来店し

夢洲への延伸費、当初より129億円増…地盤沈下で地中の障害物撤去費など追加 : 社会 : ニュース2025年大阪・関西万博の会場となる人工島・ 夢洲 ( ゆめしま ) (大阪市此花区)に新駅を建設するための大阪メトロ中央線の延伸事業費が、当初の予定より129億円膨らむことがわかった。地盤が想定以上に沈下している影響

放課後児童クラブでオミクロン株クラスター…児童と職員計19人がコロナ感染 : 社会 : ニュース奈良県は11日、県内の放課後児童クラブを利用した10歳以下の児童17人と職員2人、計19人が新型コロナウイルスに感染し、うち1人から変異株「オミクロン株」が確認されたと発表した。県は県内初のオミクロン株のクラスター(感 オミクロン拡大中 どこでクラスターが起きても不思議じゃないよ まるで従来のインフルエンザの如く感染拡大(-公- ;)

年末年始の冷え込みで質良く…天然氷の切り出し始まる : 社会 : ニュース栃木県日光市の「四代目氷屋徳次郎」の製氷池で、天然氷の切り出し作業が始まっている。 同社では、山あいにある製氷池2面に清流を注ぎ、ゆっくり時間をかけて凍らせる。今季は年末年始の冷え込みで順調に氷づくりが進み、昨年より1

12歳未満への接種、首相「できるだけ早く開始」…自治体に体制整えるよう通知 : 社会 : ニュース岸田首相は11日、現在接種対象になっていない12歳未満の子どもへの新型コロナウイルスワクチンの接種について、「必要な手続きを経て、希望者に対してできるだけ早く開始する」と述べた。これを受け、厚生労働省は同日、複数の市町 これやっちゃったら 政府もおしまいですよ? わかってやってるわなぁ 日本終了のお知らせ。 コロナはもう終わってますよ。

日大、田中前理事長らに損害賠償請求へ…「被害額だけでなく調査費用など様々なことを」 : 社会 : ニュース日本大学の元理事らによる背任事件や田中英寿前理事長(75)の脱税事件などを受け、日大の加藤直人理事長(70)は11日、田中前理事長らに損害賠償を請求する方針を明らかにした。今後、資金の還流の有無や業務執行上の過失などを

ニセ電話詐欺被害を未然に防いだとして、佐賀県警察鳥栖署はJAさが支所(佐賀県上峰町)の支所長(55)に感謝状を贈った。 同署などによると、支所長は昨年11月24日午前11時頃、携帯電話で話しながら来店した女性(60歳代)の様子を不審に思い、店外の現金自動預け払い機(ATM)を使っていた際に声をかけたところ、「役場の人から還付金があるという電話がかかってきた」などと話したことから、詐欺を疑って支所の職員を通じて警察に通報した。女性はすでにATMにキャッシュカードを入れ、送金する間際だったという。 鳥栖署で昨年12月24日に開かれた感謝状の贈呈式で、樋口勝馬署長は「女性の様子によく気づき、積極的に声をかけてくれたおかげだ」とたたえ、支所長は「地域の人たちの財産を守るのが自分たちの使命。今後も支所の職員全員で気をつけていきたい」と語った。 .ニセ電話詐欺被害を未然に防いだとして、佐賀県警察鳥栖署はJAさが上峰支所(佐賀県上峰町)の馬越泰行支所長(55)に感謝状を贈った。 同署などによると、馬越支所長は昨年11月24日午前11時頃、携帯電話で話しながら来店した女性(60歳代)の様子を不審に思い、店外の現金自動預け払い機(ATM)を使っていた際に声をかけたところ、「役場の人から還付金があるという電話がかかってきた」などと話したことから、詐欺を疑って支所の職員を通じて警察に通報した。女性はすでにATMにキャッシュカードを入れ、送金する間際だったという。 鳥栖署で昨年12月24日に開かれた感謝状の贈呈式で、樋口勝馬署長は「女性の様子によく気づき、積極的に声をかけてくれたおかげだ」とたたえ、馬越支所長は「地域の人たちの財産を守るのが自分たちの使命。今後も支所の職員全員で気をつけていきたい」と語った。.2025年大阪・関西万博の会場となる人工島・ 夢洲(ゆめしま) (大阪市此花区)に新駅を建設するための大阪メトロ中央線の延伸事業費が、当初の予定より129億円膨らむことがわかった。地盤が想定以上に沈下している影響で、追加の地中障害物の撤去(17億円)などが必要になったという。 大阪府と大阪市は地下鉄中央線を対岸の 咲洲(さきしま) にある「コスモスクエア駅」から延伸し、万博開幕までに夢洲に新駅を建設することを目指す。夢洲は、カジノを中核とした統合型リゾート(IR)の候補地にもなっており、新駅は来場者らの主要な交通手段となる。 市は延伸事業費を540億円と試算していたが、関係者によると、新たに地中障害物の撤去のほか、大勢の来場者を受け入れるため駅舎の強化(24億円)や、IR側の出入り口の通路の拡幅(9億円)などが必要だと見込む。市は追加分の大半を負担する方針だ。.染集団)と認定した。.