抽選は三度目の正直 近大・佐藤を引き当てた阪神矢野監督

4球団による抽選で近大の佐藤輝明内野手の交渉権を引き当てた直後、阪神の矢野燿大監督は右拳を握ってガッツポーズした。当落を確かめる際は緊張で手が震えたというが、控…

2020/10/26 16:35:00

抽選は三度目の正直 近大・佐藤を引き当てた阪神矢野監督 監督として初めてドラフト会議に臨んだ一昨年の1位指名は、抽選を2回外す苦い結果に。昨年も引き当てられなかった。 会議後、悔しい様子をのぞかせた昨年とは違い、今年は大仕事を果たして満足げな表情を浮かべた。

4球団による抽選で近大の佐藤輝明内野手の交渉権を引き当てた直後、阪神の矢野燿大監督は右拳を握ってガッツポーズした。当落を確かめる際は緊張で手が震えたというが、控…

PR4球団による抽選で近大の佐藤輝明内野手の交渉権を引き当てた直後、阪神の矢野燿大監督は右拳を握ってガッツポーズした。当落を確かめる際は緊張で手が震えたというが、控室で見守った球団幹部たちの歓声も聞こえ「興奮して、よく分からない感じになった」と喜びに浸った。監督として初めてドラフト会議に臨んだ一昨年の1位指名は、抽選を2回外す苦い結果に。昨年も、星稜高の奥川恭伸投手(現ヤクルト)を引き当てられなかった。会議後、悔しい様子をのぞかせた昨年とは違い、今年は大仕事を果たして満足げな表情を浮かべた。打者としての佐藤の印象は「パワーはプロに入っても、もちろん上のクラス。甲子園の浜風に負けない大きなホームランが打てるのが大きな魅力」と高く評価。将来について「阪神の中心選手というのは当たり前。その先は日本を代表する打者になってくれる素材。それを考えると、わくわくするね」と力強く語った。 (上阪正人)

「鬼滅の刃」ランドセルの予約受付を開始 炭治郎と禰豆子の2モデル - ライブドアニュース どうして? 空が「紫色」に! ネットざわつく意外な理由 - ライブドアニュース 「スープDELI」を買うともう1個もらえる!今すぐセブンへGO。 - Peachy - ライブドアニュース 続きを読む: 産経ニュース »

カラフルなメダカが小さな希望に

こんにちは!アナウンサーの竹野です。 先日、「ニュースただいま佐賀」の中でみやき...