張本勲, Mlb, サンデーモーニング, Mlb, 張本勲

張本勲, Mlb

張本勲氏 大谷翔平が本塁打王獲ってくれないと「オレ、泣いちゃうよ」 - MLB : 日刊スポーツ

張本勲氏 大谷翔平が本塁打王獲ってくれないと「オレ、泣いちゃうよ」 #張本勲 #大谷翔平 #MLB #サンデーモーニング

2021/09/19 3:49:00

張本勲 氏 大谷翔平が本塁打王獲ってくれないと「オレ、泣いちゃうよ」 張本勲 大谷翔平 MLB サンデーモーニング

張本勲 氏が19日、TBS系テレビ「 サンデーモーニング 」にリモート出演。本塁打王争いで3位に後退(放送時)したエンゼルス大谷翔平投手についてコメントした。44号… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

44号から足踏みが続く大谷の状態について「バッティングの形が崩れている」と指摘。「右足の出し方が遅かったり、早かったりするんですよ。早いと体重がピッチャー方向にいくから手前の変化球を空振りする。良い時は先に右足を出しても間があった。ボールを探して打っていたんですよ。探して打つのと探しながら打つのでは天と地の差があるから早くこれを訂正してくれないと」と話した。46号でトップのゲレロ(ブルージェイズ)との差は2本。「困るのよ。一番の楽しみはホームラン王に期待しているんだからね。勝ってくれないと。同時(同着)のホームラン王だっていいから、なってくれないと。オレ、泣いちゃうよ」と大谷の巻き返しに期待していた。

100年後に伝える新型コロナの”いま”|サイカルジャーナル|NHK NEWS WEB 松坂大輔「すっきりさせることできた」登板後インタビュー全文 | NHKニュース 上皇后さま 87歳の誕生日 | NHKニュース 続きを読む: 日刊スポーツ »

ファストファッションの末路……不必要になった衣服の埋め立て地 - BBCニュース

ファストファッションのブランド企業は、現代のトレンドやニーズを満たすため、衣服を過剰に生産している。その結果、西アフリカの国々には毎週、対処しきれない量の古着が輸入され、その一部は埋め立て地へ直行するという。

昔は張本さんと大沢さんだった‼️ 大沢さんが亡くなり 現在の週代わりのゲストになったが 野球関係者は読売OBが多すぎる 今日も斎藤雅樹 なんか腑に落ちない 泣いて下さい。 ふざけんな 大谷さんはお前個人のためにやってるわけじゃないだろと 言動の1つ1つが傲慢で、見てて気分悪いです ア・ナ・タノ、オナミダチョウダイハ、ヒツヨウアリマセン、ハヤクベンチウラノ、ロッカールームにヒキアゲテクダサイ。 張本 大谷翔平選手二刀流反対してたじゃん!! 根っからの野球好き。それも日本の野球、プロ野球が好き。たったそれだけの事が理解されないのは辛いだろうなと思います。 ここらで打たんとワテ泣くで 取って欲しいですが、何故張本氏が泣くのだろう〜か🤔🤔

ん 勝手に泣いてたら❗️序でに引っ込んだら⁉️ 家でテレビ見てるただの爺さん。

グラウンドクルーが全員退場処分、89年の「ヨッピー退場」以来の珍事 - MLB : 日刊スポーツ15日に行なわれたオリオールズ−ヤンキース戦で、珍しい「退場劇」があった。三塁塁審のティム・ティモンズ氏が退場を命じたのは、選手でも監督でもなく、スタジアムの… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

安打製造機よりも手のひら返し製造機になったらいいと思う。 むき出しの手のひら替えし。 大衆への媚びがすげえ。 心にも無いだろう…🤭😁😎😌 二刀流批判していたのに、今さら何を言っているのか!過去の発言忘れているなら、老害です!

大谷翔平の死球「あれは故意ではない」とWソックスのラルーサ監督 - MLB : 日刊スポーツホワイトソックスのマイク・ライト投手(31)が、エンゼルス大谷翔平投手(27)に故意にボールを当てたとして退場処分を受けた。審判に抗議したトニー・ラルーサ監督… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

【解説】大谷翔平への故意死球は「このタイミングしかないお返し」 - MLB : 日刊スポーツエンゼルス大谷翔平投手(27)が「3番DH」でスタメン出場し、6点リードの9回2死の第5打席で右ふくらはぎに死球を受けた。救援右腕ライトが初球から内角へ執拗に… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) ピッチャーに当てないってのは暗黙のルールに無いのね IAT_koukouyakyu 💩だな😡

大谷翔平への故意死球 ラルーサ監督は91回目の退場、歴代4位 - MLB : 日刊スポーツエンゼルス大谷翔平投手(27)への「故意死球」により、救援右腕ライトとともに退場処分を受けたホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督(76)は、退場回数でもケタ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) コヤツ 退場記録1位狙ってるんで退場の機会を作ってんだろな…ボソ 「暗黙の了解」だとしても手術する可能性があるから止めて欲しいよね。。。 この手術以降、安部の成績が悪い。。。(T-T)

ペレスが大谷翔平超え45号「今の彼に失投は許されない」敵将も称賛 - MLB : 日刊スポーツ3戦連発となる45号2ランを放ち、本塁打ランキングでトップタイに立ったロイヤルズのサルバドール・ペレス捕手について、両チームの監督が称賛の言葉を贈っている。「… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

大谷とゲレロ MVPレースで注目「WAR」どれだけ勝利に重要な選手か - 水次祥子の「MLB 書かなかった取材ノート」 - MLBコラム : 日刊スポーツエンゼルス大谷翔平投手(22)とブルージェイズのウラジーミル・ゲレロ内野手(22)によるMVP争いが、注目を集めている。大谷当確の論調が優勢だが、9月に入りゲ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)