廃業した伝説の銭湯「大黒湯」が3Dで復元、デジタル保存プロジェクトが無料公開。3650枚の写真を元にAR/VR化されアバターとなって入浴も可能

3DCG技術者の藤原龍氏は5月22日(日)、東京・北千住エリアの廃業した銭湯「大黒湯」をフォトグラメトリー【※】の手法によりデジタルアーカイブ化したAR/VR作品を無料公開した。

電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?, ニュース

2022/05/23 8:23:00

廃業した伝説の銭湯「 大黒湯 」が3Dで復元。デジタル保存プロジェクトが無料公開 多くの常連に愛された東京・北千住の銭湯が3650枚の写真データを元にAR/VR化。現実では解体が進む豪華建築の世界に浸れる憩いの仮想空間。アバターとなって入浴も可能

3DCG 技術者の 藤原龍 氏は5月22日(日)、東京・北千住エリアの廃業した銭湯「 大黒湯 」を フォトグラメトリー 【※】の手法により デジタルアーカイブ 化したAR/VR作品を無料公開した。

続きを読む: 電ファミニコゲーマー »

熱海土石流1年 ドローンで見た被災地のいま

28人の死者・行方不明者を出した静岡県熱海市の大規模土石流から3日で1年を迎える。伊豆山地区に積み上げられた盛り土が崩落、136棟が被害を受けた。濁流にのみ込まれた被災地は今、どうなっているのか。小型ドローンを使い、上空から被災地の1年後の姿を見つめた。あの日、熱海市では7月1日からの72時間で400ミリを超す大雨が降っていた。土石流が発生したのは午前10時30分ごろ。伊豆山地区の2級 続きを読む >>