新型肺炎, 新型コロナウイルス, 新型コロナウイルス(新型肺炎)

新型肺炎, 新型コロナウイルス

平日も外出自粛 新宿駅「通勤ラッシュ」混雑見られず - 毎日新聞

東京都が都民に要請した「週末の外出自粛」が明けた30日朝、JR新宿駅ではスーツ姿のサラリーマンが行き交ったが、普段の「通勤ラッシュ」ほどの混雑は見られませんでした。 #新型肺炎 #新型コロナウイルス

2020/03/30 7:50:00

東京都が都民に要請した「週末の外出自粛」が明けた30日朝、JR新宿駅ではスーツ姿のサラリーマンが行き交ったが、普段の「通勤ラッシュ」ほどの混雑は見られませんでした。 新型肺炎 新型コロナウイルス

新型コロナウイルス の感染拡大を防ぐため、東京都が都民に要請した「週末の外出自粛」が明けた30日朝、JR新宿駅ではスーツ姿のサラリーマンが行き交ったが、普段の「通勤ラッシュ」ほどの混雑は見られなかった。都は感染拡大の予防策として、30日以降の平日も不要不急の外出自粛を求め、在宅勤務(テレワーク)や時

続きを読む: 毎日新聞 »

本当の命がけの出勤

「自粛」明けの大阪駅は普段と同程度の通勤客 「健康を危険にさらしてまで…」 - ライブドアニュース新型コロナの感染拡大を受けて大阪府や東京都などが要請していた「週末の外出自粛」が明けた30日朝、JR大阪駅では普段と同程度の通勤客が慌ただしく行き交った。<平日も外出自粛新宿駅「通勤ラッシュ」混雑見ら 仕事を自粛なんてするわけないよ、日本は マスク無い人は怖いだろうな。 結局在宅ワークさせてくれない会社なら会社辞めるしかなくなるやん。強制してお願い…

終わらない氷河期~疲弊する現場で:経済至上主義と決別し、自分らしい生き方を リサイクル店経営・松本哉さん - 毎日新聞東京・高円寺でリサイクル店「素人の乱」やゲストハウスなどを営み、これまでに数々のユニークなデモを繰り広げてきた松本哉(はじめ)さん。就職氷河期世代に当たるが、なんだか肩の力が抜けていて、ニコニコしている。インタビューしているこちらも、不思議と気が楽になってくる。松本さんは「これまでの経済至上主義と

点検・史上最長安倍政権 掲げた目標は達成できるのか | | 杉尾秀哉 | 毎日新聞「政治プレミア」2月4日の衆院予算委員会で国民民主党の前原誠司議員は、2014年に安倍政権が策定した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の中に、「2020年に東京圏と地方の転出入を均衡させる」との目標が掲げられていたことを踏まえ、安倍晋三首相に実現可能性を問うた。しかし、首相は「47都道府県すべてで有効求人倍率が1 自らのTwitterで、やべっ?と思ったものを削除して知らんぷりする記者が言うと思うと味わい深い。とその辺の人が言ってました。 立憲民主党 立憲民主党いらない 杉尾秀哉 そんなにイジッてほしいのかな(*´-`)? もうあんたらはええて・・消えて 日本のために

風知草:新しい現実を受け入れる=山田孝男 - 毎日新聞ウイルスとの戦いは「長期戦を覚悟していただく必要がある」――。 28日の記者会見で安倍晋三首相はそう訴えたが、目安はいつまでか、具体的な説明はなかった。 見当はつく。有識者、専門家の話を聞く限り、最低でも1年かかる。

成田入管で19時間留め置き 日本に20年暮らすイラン人の怒り - 毎日新聞日本人女性と結婚し、永住権を持つ関西在住の50代のイラン人男性が、仕事でイランに一時帰国して、今月24日、日本に戻ったところ、 新型コロナウイルス の検査後、成田空港の出入国在留管理庁(入管)内で在留資格について調査を受けた。水や食料も与えられず夜通し計19時間留め置かれ、入国許可時には、一時滞在した 本当にこういうの最低です😡 yujinfuse 自民党の自己責任法ってやつだな。 ムカツク。 記事は読んで無いけど、1泊六万円はおかしすぎる。なんか事情があったんじゃないの?

悼む:元プロ野球捕手・監督 野村克也さん=2月11日死去・84歳 - 毎日新聞言葉の伝え方が秀逸 野村克也(のむら・かつや)さん=虚血性心不全のため、2月11日死去・84歳 プロ13年目の1996年夏、私は広島球団から来季の契約を結ばないと告げられた時、球団に「ヤクルトに聞いていただけませんか?」とお願いした。ヤクルトの野村監督とのやりとりを思い出したからだ。