政治, 国政選挙, 大阪, 大阪府

政治, 国政選挙

山崎拓氏の除名処分を上申 自民党本部に大阪府連 辻元清美氏応援で | 毎日新聞

山崎拓氏の自民党除名処分を上申 党本部に大阪府連 辻元清美氏応援で 山崎氏は大阪府高槻市で辻元氏の応援演説に立ち「小選挙区は絶対に辻元。必ず当選させてほしい」と呼び掛けました。

2021/10/28 14:39:00

山崎拓氏の自民党除名処分を上申 党本部に 大阪府 連 辻元清美氏応援で 山崎氏は 大阪府 高槻市で辻元氏の応援演説に立ち「小選挙区は絶対に辻元。必ず当選させてほしい」と呼び掛けました。

自民党 大阪府 連は28日、山崎拓・元党副総裁が衆院選大阪10区に立候補している立憲民主党の前職、辻元清美副代表の応援をしたとして、自民党本部に除名処分とするよう上申した。10区には自民前職の大隈和英氏が出馬しており、府連は「他党の応援に行くことは後ろから弓を引く行為で許されない」と説明している。

続きを読む: 毎日新聞 »

オランダ、新型ウイルス対策強化に市民が反発 暴動に発展 - BBCニュース

オランダ・ロッテルダムで19日夜、新型コロナウイルス対策の規制強化に反発する市民が抗議活動を行い、暴動に発展した。

是々非々が判る人だ 今の自民は腐っている。だからこその応援だ。山拓立派の一言👏 菅義偉がしてきた後手後手の失敗をよく考えろ! これが自民党だ! 岸田文雄は何も変えられない! 麻生太郎を抜けなかったのがその証明だ! 自民党には絶対に国を任せてはならない! 立憲民主党はマニフェストにしたがって、有言実行を実現してきた実績がある。 立憲民主党に任せるべきだ! そりゃそうだ。 即刻除名でしょ。 しなければ、自民党本部の存続に関わる。 山崎拓 身内から弓引かれても仕方ないよね 自民党の候補者もいるのに他党の候補を応援するなら離党してからでは。 「組織に忠誠誓えない人には罰」って中国共産党?北朝鮮労働党? へぇ、日本の自民党なんだ。 不祥事には甘いのに、仲間への裏切りには厳しいのね。

いつまでたっても変わり者だ 不思議だなと思ってたけど除名されるのか⁉️良い国にしよう 選挙行こう 獅子身中の虫 除名あるのみ。 日本に二大政党制が根付かない理由が何となくわかります。 アメリカではあり得ないことです。 政治家である前に、人間として信用できません。 恥ずかしいことです。 辞めてください、必要ありません。

選挙の「公認」「推薦」「支持」、それぞれの事情【#あなたの衆院選】(毎日新聞) - Yahoo!ニュース選挙になると政党の「公認」「推薦」「支持」という言葉が登場します。それぞれ、どのような意味を持ちどう違うのでしょうか。ワードに着目すれば政党間の駆け引きや地域事情が垣間見えることもあります。 あなたの衆院選 毎日新聞 Yahooニュース

日本の国際公約、東京五輪を潰そうとした野盗と反日マスゴミ。 日本を貶める連中は、今はチャイナ北京五輪を手放しで応援だ。 チャイナが世界に撒き散らかした武漢ウイルスが原因で東京五輪が延期したことを忘れたのか! そのチャイナ五輪を礼賛する反日反五輪マスゴミと野盗。もう要らないだろ。 消費税廃止キャンペーンRT れいわ新選組は内需拡大させて経済成長 れいわ新選組は等しくバラ撒いて経済成長 全国どこでも比例は れいわ 応援をした方も、ホイホイ応援を受ける方もおかしい。 辻元清美も山崎も国民からの信頼を失うと考えなかったのか。 大阪は維新でいいよ…、もう。 うわっ!自民党!! 自民党政治を終わらせよう Dappiゲートで自民解体 Dappiと自民党はズブズブ アベノマスクで無駄遣い アベノマスク 麻生太郎は気候変動について学ぶか国会議員を辞めてください Goto選挙 政権交代に期待します 政権交代をはじめよう 比例はれいわ

いかに今の自公政権がダメか👎ってことですね

コロナでひきこもるがん患者の方へ 無料相談のすすめ | 医療プレミア特集 | 永山悦子 | 毎日新聞「医療プレミア」がんの影響を受けても、また自分の力で歩んでいけるように――。そんなサポートに取り組むのが、東京・豊洲にある相談施設「マギーズ東京」(※)だ。オープンから5年、誰でもいつでも無料で相談を受けられる場として、これまでに約2万8000人が利用した。新型コロナウイルスの感染拡大で大きな影響を受けたが、感染

非常口トンネルの上部岩盤が崩落か 岐阜・リニア工事2人死傷 | 毎日新聞岐阜県中津川市瀬戸のリニア中央新幹線「瀬戸トンネル」の工事現場で27日に起きた崩落事故で、掘削中の非常口トンネル上部の岩盤が崩落したとみられることが関係者への取材で判明した。県警中津川署は詳しい事故状況を調べている。 中止して下さい 新幹線で十分です 労働災害ですね。安全意識の薄い受注ゼネコンの公表どうぞ

常夏通信:その117 戦没者遺骨の戦後史(63) 「門前払い」された遺族の願い | 毎日新聞戦時中に海で亡くなった兵士たちの遺体や遺骨について、政府は「水葬という風習がある」という理屈で、原則として収容してこなかった。しかし昨年この方針を変え、原則として収容することとした。これを受けて9月、ある遺族が収容とDNA鑑定を希望した。潜水艦「伊361」に乗っていた近藤誠一さんの遺子、安間妙子さ 좋아요 😂🤣😅 収容する?なら、いいじゃん。 遺骨が誰なのか特定しないということか?国のために一命を捧げた人への感謝の気持ちがあるのであればこの様な馬鹿な判断はしないはず。収容する遺体や遺骨を単に物としか考えていないのでは?こんな連中が国の中心にいるとは命を何と考えているのか?

「日本酒名乗れない」 相次ぐ若手の挑戦阻む、あの壁 | 毎日新聞「日本酒名乗れない」 相次ぐ若手の挑戦阻む、あの壁 ほぼ日本酒の製法なのに日本酒ではない。そんな酒を手掛ける若手が醸造の世界に登場しています。背景を探ると、60年以上も新規参入者が認められておらず、日本酒を造りたくても造れない実態が浮かび上がります。

北京五輪を語る:ヒントは脳波? ジャンプ・伊藤有希が「自分のために飛ぶ」意味 | 毎日新聞「今まで、自分のために飛ぶ意味が分からなかった」――。北京冬季五輪で3大会連続の五輪出場を目指す、ノルディックスキー・ジャンプ女子の伊藤有希(27)=土屋ホーム=は心境の変化があったという。「周りの人のために」と考え続けた23年の競技生活で、初めて「自分も幸せになっていい」と思えた理由を聞いた。【