密輸業者と警察に分かれて対戦する協力型アクションゲーム『The Smugglers』正式発表、2022年内にリリースへ。それぞれのマップは歴史的な背景から着想 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?

パブリッシャーのG-DEVS.comは、密輸業者と警察に分かれて対戦する協力型アクションゲーム『The Smugglers』を正式発表し、2022年内にリリースすると発表した。

電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?, ニュース

2022/01/26 7:31:00

密輸業者と警察に分かれて対戦する協力型アクションゲーム『 The Smugglers 』正式発表、2022年内にリリースへ さまざまな時代から着想を受けたマップでチームに分かれて対戦、アメリカとメキシコの国境付近を彷彿とさせる荒野も登場。暴力的にも戦術的にも勝利することが可能

パブリッシャーのG-DEVS.comは、密輸業者と警察に分かれて対戦する協力型アクションゲーム『 The Smugglers 』を正式発表し、2022年内にリリースすると発表した。

続きを読む: 電ファミニコゲーマー »

子宮頸がん・HPVワクチンとは|原因や症状をイチから解説

子宮頸がんとは、日本で毎年1万人以上がかかり、3000人が亡くなっている病で、HPVワクチンは、その子宮頸がんの原因となるウイルス感染を防ぐワクチンです。 いま子宮頸がんは、「予防できるがん」と言われ、国や自治体は2022年4月から、HPVワクチンの積極的な接種の呼びかけを再開しています。 女性だけでなく、実は男性にも関わる「子宮頸がんとHPVワクチン」についてイチから解説します。 (社会番組部ディレクター 藤松翔太郎) (2022年4月15日放送のニュースウオッチ9をもとに作成しています) 続きを読む >>

密輸業者と警察に別れて協力する、に空目したwww めっちゃ面白そう 対戦ゲームばかりしてるから、こういう協力系もやりたかったんだよね 面白そう

『遊戯王 マスターデュエル』破竹の勢いでSteam同時接続数26万人を突破。配信開始時の15万人をさらに上回る | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?『遊戯王 マスターデュエル』破竹の勢いでSteam同時接続数26万人を突破。配信開始時の15万人をさらに上回る 「遊戯王OCG」がデジタルで楽しめる基本プレイ無料のカードゲームが好調。Steam全体では「現在最もプレイヤー数が多いゲーム」として4位に こういう「更に上回る」は嬉しいかぎり! appmedia_master スティーム自体面白いゲーム少ないからねぇ

『サイレントヒル』や『ムカデ人間』にインスパイアされたホラーゲーム『OXIDE Room 104』が開発中。Steam版は2022年第1四半期のリリースを予定し、日本語字幕にも対応 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?『サイレントヒル』や『ムカデ人間』にインスパイアされたホラーゲーム『OXIDE Room 104』が開発中 見つかれば残酷な死は逃れられないという謎の「生き物」を回避しつつ、古いモーテルからの脱出を目指す。Steam版は2022年第1四半期のリリースを予定し、日本語字幕にも対応 静岡はまだしもムカデ人間は……。 1000RT:『サイレントヒル』『ムカデ人間』に着想を得たホラーゲーム『OXIDE Room 104』が開発中 “見つかれば残酷な死は逃れられない”という謎の「生き物」を回避しつつ、古いモーテルからの脱出を目指す。Steam版は2022年第1四半期のリリースを予定し、日本語字幕にも対応 オカアサアアアアアアアアン

食玩フィギュア『ポケモンスケールワールド シンオウ地方2』が発売決定。シンオウ地方生息のポケモンたちに加え、「プレミアムバンダイ」でアルセウスも | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?食玩フィギュア『ポケモンスケールワールド シンオウ地方2』が発売決定 シンオウ地方生息のポケモンたちが約20分の1サイズで立体化されたフィギュア。「プレミアムバンダイ」ではアルセウスも登場。ジョウト地方シリーズの再販も めっちゃ良い出来。

ゲームの勝敗でかんしゃくを起こす子どもにできることは“大人げない大人になる”こと&“ちん”作パーティアクション『Genital Jousting』Steam版がセールで72円となり注目を浴びるなど【今週のゲーム&アニメの話題ランキング】 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?【よくわかる】先週Twitterで話題になったゲーム・アニメ業界の出来事 ・ゲームの勝敗でかんしゃくを起こす子どもにできることは“大人げない大人になる”こと ・“ちん”作パーティアクション『Genital Jousting』が話題に ・ゲーミングピーナッツバター「Pong」が海外で発売

『ギルティギア ストライブ』国内初となる賞金制公式オンライン大会が2月12日に開幕。賞金総額は200万円、上位入賞者にはプロライセンス獲得権が発行される | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?【賞金総額200万円】『ギルティギア ストライブ』国内初となる賞金制公式オンライン大会が2月12日に開幕 2月7日まで参加エントリーを受付中。優勝者には100万円が贈られるほか、日本在住の上位入賞者には日本eスポーツ連合からプロライセンス獲得権が発行される

ブリザードが完全新作サバイバルゲームの開発を発表。ファンタジー世界と現実世界をつなぐ、これまでのシリーズ作とは一線を画す新たな物語の展開を予告 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?ブリザードが完全新作サバイバルゲームの開発を発表 ファンタジー世界と現実世界をつなぐ、これまでのシリーズ作とは一線を画す新たな物語の展開を予告。マイクロソフトによる買収以降初の新作シリーズとして注目を集める 新規IPみたいだし「PCおよびコンソール向け」にPSが入っているか注目か

85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。 Twitter: