政治, 新着, 新型コロナウイルス

政治, 新着

宣言延長、5日正式決定へ 首相「対策は極めて重要な局面」 | 毎日新聞

首都圏4都県に発令している緊急事態宣言について、2週間程度延長する方針を表明した菅首相。「感染防止対策は極めて重要な局面」と述べました。

2021/03/03 14:25:00

首都圏4都県に発令している緊急事態宣言について、2週間程度延長する方針を表明した菅首相。「感染防止対策は極めて重要な局面」と述べました。

菅義偉首相は3日、 新型コロナウイルス の感染拡大に伴い、7日を期限として東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏4都県に発令している緊急事態宣言について、2週間程度延長する方針を表明した。首相官邸で記者団に明らかにした。政府は5日に基本的対処方針等諮問委員会を開いて専門家の意見を聞いた上で、新型コロナ対策本

首相は首都圏4都県の感染状況に関し「感染防止対策は極めて重要な局面で、病床が逼迫(ひっぱく)している厳しい状況もある。国民の命と暮らしを守るために、2週間程度の延長が必要ではないかと考えている」と述べた。そのうえで「専門家、関係者のご意見をうかがった上で、最終的に私自身が判断したい」と語った。病床使用率については「50%以下になって、ベクトルが下に行くことが大事だ」と指摘。「(4都県は)新規陽性者数がなんとなく下がり切れていない状況だ」とも述べた。これに先立ち、首相は2日に続いて、西村康稔経済再生担当相、田村憲久厚生労働相、赤羽一嘉国土交通相ら関係閣僚と首相官邸で対応を協議した。新規感染者数などは減少傾向にあるものの、専門家には解除後の感染再拡大を懸念する声があるほか、小池百合子東京都知事ら4都県の知事は解除に慎重な姿勢も見せており、延長を判断したとみられる。

栃木県で新型コロナ患者が一時行方不明に 病室窓から抜け出す - ライブドアニュース 『薄桜鬼』崎山つばさ主演で初実写ドラマ化「一丸となって作り上げました」 WOWOWで放送・配信 - ライブドアニュース 飼育員どよめく…雄のはずのフクロウが「卵を産みました」!? “性別間違い”のワケを動物園に聞いた - ライブドアニュース

首相は3日の参院予算委員会で「そんなに時間はかけられない。もうギリギリのところに来ている」と述べ、4都県への影響も考慮し、宣言解除の可否について判断を急ぐ考えを示していた。解除の可否に関しては「基本的対処方針で、感染状況や病床の逼迫状況を基準に(判断する)となっている。変異株の問題も出ている。そうした状況を見ながら、専門家の意見を聞いて、総合的に私自身が判断する」と述べた。 続きを読む: 毎日新聞 »

スエズ運河の座礁船が離礁 汽笛で祝福 - BBCニュース

全長400メートルのエヴァーギヴン号は1週間もの間、運河をふさいだ。このため、多くの船舶が喜望峰をまわる迂回(うかい)路を通っていた。

2週間の宣言延長なんて中途半端なことするならワクチン接種終了まで大都市圏の緊急事態宣言は続けたら?但し❶様々な補償は続ける❷医療介護施設の予防検査❸cocoa通知者はマスクの有無に関わらず全員検査❹外出自粛や飲食店時短の非接触対策は止め飛沫対策を重点的に行う。マスク外しての会話厳禁