官製談合で地検が市課長の起訴取り消し…元市議の供述に疑義、立証困難と判断 : 社会 : ニュース

官製談合で地検が市課長の起訴取り消し…元市議の供述に疑義、立証困難と判断 #社会

高知県香南市, 高知地検

2021/12/03 17:25:00

官製談合で地検が市課長の起訴取り消し…元市議の供述に疑義、立証困難と判断 社会

高知地検 は3日、 高知県香南市 発注工事の入札情報を漏らしたとして、 官製談合防止法 違反などで起訴された市住宅管財課長(58)(起訴休職中)について、すべての起訴を取り消したと発表した。関与を認めた元市議の供述に疑義が生じ、

課長は市営住宅解体工事の入札前の昨年12月、当時市議だった志磨村公夫被告(61)に最低制限価格に近い金額を教え、市内の建設会社元社長の北代達也被告(53)に落札させたとして、今年9月に官製談合防止法違反と公契約関係競売入札妨害の両容疑で県警に逮捕された。課長は一貫して容疑を否認。いったん釈放されたが、同じ容疑で地検に逮捕され、両被告とともに起訴されていた。地検や県警は「課長から金額を教えてもらった」とする志磨村被告の供述などを立証の柱としていた。しかし、志磨村被告が供述を翻し、課長の関与を否定。課長は11月12日に釈放された。

地検の上田敏晴次席検事は3日、報道陣の取材に「起訴の維持は難しいと考えた」と述べた一方、「具体的な説明は控える」などと繰り返した。関係者によると、志磨村被告の供述以外の証拠では有罪に導くのが困難になったという。地検は志磨村、北代両被告の起訴は維持している。課長の妻は3日、読売新聞の取材に、課長と2人で「良かったね」と話したと明かし、「これまでの取り調べで心を傷つけられた。こんなことはあってはならない」と語った。

続きを読む: 読売新聞オンライン »

一流のリーダーがプレゼン前に実践!伝える・話す準備「5つの鉄則」【動画】

一流のリーダーがプレゼン前に実践!伝え方・話し方「5つの鉄則」とは?特集『一流のビジネスリーダーが実践する「伝え方」「話し方」の鉄則』第2回はプレゼン・スピーチを成功に導く、準備の5ステップを解説する。 続きを読む >>

【独自】違反目立つ電動キックスケーター、反則切符をその場で交付…「東京ルール」導入へ : 社会 : ニュース立ち乗りの二輪車「電動キックスケーター」について、警視庁は、取り締まりの「東京ルール」を導入する方針を固めた。反則切符をその場で交付できるようにするもので、今月中にも運用を始める。 手軽な移動手段として利用者が増えてい

小学生兄弟死亡の放火、伯父「妹夫婦が嫌で子ども傷つけてやろうと思った」 : 社会 : ニュース兵庫県稲美町の住宅が全焼し、小学生の兄弟2人が亡くなった放火殺人事件で、殺人と現住建造物等放火の両容疑で逮捕された伯父の無職松尾 留与 ( とめよ ) 容疑者(51)が「(兄弟の両親にあたる)妹夫婦の対応に不満があった ならなんで一緒に暮らしてたんだよ、出ていけよ無職 クソ無職の収容所とかつくろうよ これ最悪😡😡 夫婦が遠ざけるのもムリないと思う もし女の子だったら尚更

富士急ハイランド社長「乗客のけが、因果関係ない」…県は運行停止求め行政指導 : 社会 : ニュース山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」のジェットコースターに乗った女性2人が骨折を訴えた問題で、長崎幸太郎知事は1日、同園に対し、コースターの運行停止を求める行政指導を行ったと発表した。一方、同園は「2人のけがは 長崎幸太郎山梨県知事が過去に富士急ハイランドの家族に選挙で2回負けてるから恨みつらみがあるからだろうな。 インスタでFUJIYAMA乗った後に楽しそうにアイスクリーム食べたりしてるののっけてて首痛いの嘘だろぅて突っ込まれてたもんな。 おれは富士急ハイランド応援するよ moeka_zaurusu moeka_zaurusu この記事にでてくる2人ともえかは関係ないのに勘違いしている文盲がいるんだよな。 それに、この2人さえ、あくまで富士急が因果関係がないと言ってるだけ。

保育施設が突然閉鎖…門が閉まり市職員も入れない状態に : 社会 : ニュース茨城県つくば市鬼ヶ窪の認可外保育施設「つくばインターナショナルナーサリースクール」が先月下旬、突然閉鎖した。運営会社が事業を停止したためで、事後処理を一任された代理人弁護士は「保護者全員に詳しい経過説明を記した手紙を近

住宅全焼、焼け跡から2人の遺体…女性1人が搬送 : 社会 : ニュース2日午前1時35分頃、埼玉県深谷市本郷、星野光男さん(82)方から出火、木造平屋住宅を全焼した。深谷署によると、星野さんは次女、三女と三人暮らし。同市消防本部などによると、焼け跡からは性別不明の2人の遺体が見つかる一方

すれ違いざま女性にラリアット、公認会計士の男を逮捕…「酔っていてわからない」 : 社会 : ニュース通行人の女性を暴行し、けがをさせたとして、警視庁池袋署は2日、東京都豊島区池袋、公認会計士の男(23)を傷害容疑で逮捕したと発表した。逮捕は11月30日。 発表によると、男は11月21日午前0時半頃、東京メトロ池袋駅( アほや〜きいも〜〜♪ ♪(´ε` ) 駅構内とかで弱そうな人狙い理不尽な暴力をして数日嫌な気分にさせるのが好きなクズの仕業なわけだろ 余罪沢山ありそう >通行人の女性を暴行し、けがをさせたとして、警視庁池袋署は2日、東京都豊島区池袋、公認会計士の男(23)を傷害容疑で逮捕したと発表した。逮捕は11月30日。 名前でなければまた同じ犯罪やるだろうな 名前を出すべき

有罪の立証が困難になったと判断した。起訴の取り消しは異例で、地検は課長への謝罪について「適切に対応する」としている。 課長は市営住宅解体工事の入札前の昨年12月、当時市議だった志磨村公夫被告(61)に最低制限価格に近い金額を教え、市内の建設会社元社長の北代達也被告(53)に落札させたとして、今年9月に官製談合防止法違反と公契約関係競売入札妨害の両容疑で県警に逮捕された。 課長は一貫して容疑を否認。いったん釈放されたが、同じ容疑で地検に逮捕され、両被告とともに起訴されていた。 地検や県警は「課長から金額を教えてもらった」とする志磨村被告の供述などを立証の柱としていた。しかし、志磨村被告が供述を翻し、課長の関与を否定。課長は11月12日に釈放された。 地検の上田敏晴次席検事は3日、報道陣の取材に「起訴の維持は難しいと考えた」と述べた一方、「具体的な説明は控える」などと繰り返した。関係者によると、志磨村被告の供述以外の証拠では有罪に導くのが困難になったという。地検は志磨村、北代両被告の起訴は維持している。 課長の妻は3日、読売新聞の取材に、課長と2人で「良かったね」と話したと明かし、「これまでの取り調べで心を傷つけられた。こんなことはあってはならない」と語った。 弁護人の市川耕士弁護士は「違法捜査が明らかになった。検察には起訴取り消しの経緯や理由を説明する責任がある」とコメントした。