奄美群島などに津波警報 奄美大島で1.2メートル観測

Redirecting to full article in 5 second(s)...

気象庁は16日午前0時15分、鹿児島県の奄美群島とトカラ列島に津波警報を出した。南太平洋の島国トンガ沖で15日午後、大規模な海底噴火が発生したことによるもので、津波の高さは最大3㍍と予測している。ほかにも北海道から沖縄にかけての太平洋側の広い範囲に津波注意報を出した。トンガ沖では15日午後5時10分(日本時間午後1時10分)ごろ、海底火山が大規模な噴火を起こした。首都の島では海岸に津波が到達し