フィギュアスケート, その他のスポーツ

フィギュアスケート, その他のスポーツ

宇野昌磨、高難度プログラムは「自分への挑戦」 GPシリーズへ気合 | 毎日新聞

フリーで4種類5本の4回転ジャンプの成功を目指す宇野昌磨は「挑む」と題し目標を述べました。

2021/10/17 18:50:00

フリーで4種類5本の4回転ジャンプの成功を目指す宇野昌磨は「挑む」と題し目標を述べました。

フィギュアスケート のグランプリ(GP)シリーズ開幕(第1戦スケートアメリカ、22~24日・ラスベガス)を前に、日本の各出場選手が意気込みを語った。2018年平昌五輪銀メダルで今季、フリーで4種類5本の4回転ジャンプの成功を目指す宇野昌磨(トヨタ自動車)は、「挑む」と題し目標を述べた。宇野のコメント

宇野昌磨 フィギュアスケーターだと23歳、24歳というのは決して若い年ではないですが、それでも僕は挑む、挑戦する立場でいたいと思っています。今年、僕がやろうとしていることは、自分への挑戦だと思っているので、こういう言葉にしました。グランプリシリーズ、この2年間特殊な状況でもありましたけど、まったく良い成績を残せていません。ただ、その時の自分と比べて、明らかにレベルの高い自分が今ここにいることは間違いないです。間違いなく、みなさんが期待できるシーズンにできると思うので、僕も精いっぱい頑張りますので、少しでも期待して楽しんで見ていただきたいと思います。北京五輪……本当に日本のレベルがどんどん高くなっていて、出場するのも一筋縄にはいかない状況ですが、今の僕のできているものすべてを出し切ればおのずと結果はついてくると思うので、来る日に向けて、毎日頑張っていきたいと思います。

新函館北斗駅の光る「ずーしーほっきー」オブジェ 戸惑う声続出 - ライブドアニュース 前澤友作氏がISSに到着 - Yahoo!ニュース 前澤氏 宇宙船ISSにドッキング - Yahoo!ニュース 続きを読む: 毎日新聞 »

メルケル独首相、退任式に青春時代のヒット曲を選ぶ - BBCニュース

アンゲラ・メルケル独首相の退任式が2日夜、独国防省で行われ、メルケル氏は自分の青春時代のヒット曲を演奏される曲に選んだ。

英下院議員、刺殺される 有権者と意見交換中に | 毎日新聞英南東部エセックス州リーオンシーの教会で15日、有権者との意見交換会を行っていたデービッド・エイメス英下院議員(69)=保守党=が、何者かに刃物で複数回刺され、死亡した。地元警察は、現場にいた男を殺人容疑で逮捕。凶器とみられる刃物も押収した。 盲信構築の怖さカネ?分配と労働的な作用の怖さカネ?可愛さ余って憎さ○○的な作用カネ?のめり込み?依存性?中毒症?的な生活環境下を占有させたカラカネ? 匿名ツイアカ「Dappi」に新疑惑! 運営法人の取引先企業幹部に岸田首相、甘利幹事長の名前 日刊ゲンダイDIGITAL

社説:日本の選択 暮らしと経済政策 分配実現の道筋を明確に | 毎日新聞新型コロナウイルス禍は日本の深刻な経済格差をあらわにした。第2次安倍晋三政権以降、9年近くも続いたアベノミクスのひずみの表れだ。その総括は衆院選の大きなテーマである。 愚かどもが政権交代と、喚いているが、立民は仕分けのお詫びから逃亡中。 さらにコイツらは国際公約の東京五輪を潰そうと企んだ。チャイナがばら撒いた武漢ウイルスと戦わず、チャイナに尻尾を振った。 こうした反日反五輪ばら撒き野盗を許すことはできない。それを支援するマスゴミも同罪だ。

余録:「『スター・トレック』は私が宇宙の活動に参加する権利があると… | 毎日新聞「『スター・トレック』は私が宇宙の活動に参加する権利があると確信させてくれた」。1992年に黒人女性初の宇宙飛行士となったメイ・ジェミソンさんは、未来の宇宙を舞台に66年に始まった米国の人気テレビドラマシリーズとの縁を語ってきた▲宇宙船「エンタープライズ」号ではウィリアム・シャトナーさんが演じたカ

ASEANの温室ガス削減支援 政府、排出量算出の指針策定へ | 毎日新聞東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国の温室効果ガス排出削減を支援するため、日本政府が事業者ごとの排出量算出のための共通ガイドライン策定に乗り出す。ASEAN諸国の排出量を「見える化」し、日本企業のサプライチェーン(供給網)全体の排出量も把握しやすくして「ESG(環境・社会・企業統治)投資」を呼び

ロッテ、マジック8 「守備・走塁」の8番・岡がサヨナラ2ラン | 毎日新聞◯ロッテ3―1ソフトバンク●(15日・ZOZOマリン) ロッテが岡の2ランでサヨナラ勝ち。優勝へのマジックを8に減らした。 野球には時としてデータやセオリーで語れないドラマが起きる。ロッテの8番・岡がチームを救った。それも3度目だ。

「データ不正防止の追加措置」世銀に要求、合同開発委 | 毎日新聞国際通貨基金(IMF)と世界銀行の合同開発委員会は15日、世銀の年次報告書「事業環境ランキング」のデータ不正問題を受け、世銀に「データや報告書の完全性と信頼性を保証するため追加措置」を講じるよう求める共同声明を発表した。