ウクライナ情勢 米露、協議継続で一致|日テレNEWS24

Redirecting to full article in 5 second(s)...

アメリカとロシアによる「戦略的安定対話」が10日、スイスで開かれました。アメリカ側は、ウクライナ情勢の緊張緩和策として、双方のミサイル配備や軍事演習の制限を提案し、両国は協議の継続で一致しました。