大阪の死者なぜ最多 高齢者施設で集団感染、検査強化へ

大阪の死者なぜ最多 高齢者施設で集団感染、検査強化へ

2021/01/21 4:10:00

大阪の死者なぜ最多 高齢者施設で集団感染、検査強化へ

大阪、京都、兵庫の3府県が緊急事態宣言の対象になって20日で1週間。大阪府では新規感染者が減らず、累計死者数は20日時点で777人と東京都(754人)を上回り全国最多だ。府の死者は高齢者の割合が高く、背景には高齢者施設でクラスター(感染者集団)が多発していることがある。他の地域では施設職員の定期検査で感染拡大を抑え込もうとする例もあり、大阪府・市も対策を強化する。「大阪は死者が多く、高齢者が多

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

イエメン内戦下の学校を取材 教師がいない時は9歳が教壇に - BBCニュース

イエメンで政府軍と反政府フーシ派の戦闘が続く中、南西部タイズでは数百人の子どもたちが、破壊された校舎で授業を受けている。

真の目的、年金給付金を減らす所存でございますので、なにぶん宜しく。 そろそろ感染者ピークアウトしないかな〜 めっちゃ自粛頑張ってるんやで〜 第3波に入った10月下旬以降、利用者が感染しても入院できず、その間に施設内で感染が広がったということ。中には2週間以上、入院できないケースもあった。 10月から続く明確な理由。メディアの罪も重い。 高齢施設 入院できず感染広がる|NHK 関西のニュース