大谷翔平にアクシデント 接触相手ゴンザレス「上に乗ってしまい、足を壊したかと一瞬考えたよ」 - MLB : 日刊スポーツ

2022/08/08 8:08:00

大谷翔平にアクシデント 接触相手ゴンザレス「上に乗ってしまい、足を壊したかと一瞬考えたよ」 #mlbjp #エンゼルス #大谷翔平

Mlbjp, Mlb

大谷翔平にアクシデント 接触相手ゴンザレス「上に乗ってしまい、足を壊したかと一瞬考えたよ」 mlbjp エンゼルス 大谷翔平

エンゼルス大谷翔平投手(28)が、マリナーズ戦に「2番DH」で出場し、3回の第2打席前にアクシデントに見舞われた。1死二塁から1番ウォードが左前打を放ち、二走… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

<マリナーズ6-3エンゼルス>◇7日(日本時間8日)◇Tモバイルパークエンゼルス大谷翔平投手(28)が、マリナーズ戦に「2番DH」で出場し、3回の第2打席前にアクシデントに見舞われた。1死二塁から1番ウォードが左前打を放ち、二走ゴスリンがホームを狙い滑り込んだ時だった。ネクスト・バッタースボックスにいた大谷は、ゴスリンの走塁をサポートするためホームベースの後方へかけつけた。すると、同じく捕手をカバーするためにホームベース裏に回ったマ軍の先発ゴンザレスと接触。左足を痛め、片足で何度か跳びはねた。ネビン監督代行とトレーナーらが駆けつけ、足の状態をチェック。その後、そのまま打席に入ったが、空振り三振した後に足を気にするそぶりを見せた。その後も出場を続け、4打数1安打で今季100安打に到達した。

試合後、大谷は無事な様子で、ネビン監督代行は「左足の甲をスパイクで踏まれた。大丈夫だ」と説明した。相手のゴンザレスは接触した瞬間、芝の上で転倒したが、試合後は「自分はプレーを見ながら後ろ向きに下がっていたので、彼が来たのが分からなかった。上に乗ってしまい、足を壊したかと一瞬考えたよ」と振り返り、互いに無事だったことにほっとしていた。

続きを読む:
日刊スポーツ »

「全てがいい刺激」里見女流王位が就位式:北海道新聞 どうしん電子版

将棋の第33期女流王位戦(北海道新聞社など新聞三社連合主催)で4連覇を達成し、通算8期目となった里見香奈女流王位(30)=清麗、女流王座、女流王将、倉敷藤花=の就位式が28日、東京都千代田区の日比谷... 続きを読む >>

張本勲氏、契約解除の筒香嘉智に帰国の薦め!?「帰ってこいよ日本に。12球団全部獲るよ」 - MLB : 日刊スポーツ張本勲氏(82)が7日、昨年末までレギュラーを務めたTBS系の人気情報番組「サンデーモーニング」(日曜午前8時)のスポーツコーナーに出演した。パイレーツを契約… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 巨人には獲ってほしくないな 生え抜きレギュラーは坂本入れても3人しかいない 増田陸、中山、岡田、菊田 この辺りの選手を一人前にしてほしい セ・リーグならカープが良いよ❗🎏 ライオンズに来たらまぁ応援してあげてもいいかな。😗🦁 日本プロ野球に復帰する場合 筒香さんレフトとライトの守備が苦手、ファーストかサードも若い時だったし 指名打者があるパリーグが良いかも?

大谷翔平 Wヘッダー第2試合も「2番DH」 イチロー超え25号出るか/速報中 - MLB : 日刊スポーツエンゼルス大谷翔平投手はダブルヘッダー第1試合に「2番DH」で先発出場。4打数無安打に終わりチームも1-2で敗れた。引き続き第2試合も「2番DH」で先発出場し… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

大谷翔平「2番DH」第1打席四球、第2打席中飛 Wヘッダー第2試合 - MLB : 日刊スポーツエンゼルス大谷翔平投手(28)が、マリナーズとのダブルヘッダー第2試合に「2番DH」で出場し、3回の第2打席は中飛だった。1-0の無死二塁で先発右腕クリス・フ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

大谷翔平、今季100安打到達 左足痛めるアクシデントも第3打席で左前安打 - MLB : 日刊スポーツエンゼルス大谷翔平投手(28)が、マリナーズ戦に「2番DH」で出場し、5回2死走者なしの第3打席に左前打を放った。これが今季100安打目で、2年連続3度目の1… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

大谷翔平 左足痛めるアクシデントも4打数1安打で2年連続3度目の100安打到達 - MLB : 日刊スポーツエンゼルス大谷翔平投手(28)がマリナーズ戦に「2番DH」で出場し、4打数1安打で今季100安打に到達した。シーズン100安打は、メジャー5年目で2年連続3度… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

MLB=大谷が2年連続の100安打達成、ダルビッシュは5敗目米大リーグ( MLB )は7日、各地で試合を行い、エンゼルスの大谷翔平選手はマリナーズ戦に「2番・指名打者」で先発し、2年連続3回目の100安打を記録した。

マリナーズ対エンゼルス 3回表エンゼルス1死二塁、ウォードの左前打で本塁カバーに入ったマリナーズ先発ゴンザレスと交錯し、痛がる大谷(撮影・狩俣裕三) <マリナーズ6-3エンゼルス>◇7日(日本時間8日)◇Tモバイルパーク エンゼルス大谷翔平投手(28)が、マリナーズ戦に「2番DH」で出場し、3回の第2打席前にアクシデントに見舞われた。1死二塁から1番ウォードが左前打を放ち、二走ゴスリンがホームを狙い滑り込んだ時だった。 ネクスト・バッタースボックスにいた大谷は、ゴスリンの走塁をサポートするためホームベースの後方へかけつけた。すると、同じく捕手をカバーするためにホームベース裏に回ったマ軍の先発ゴンザレスと接触。左足を痛め、片足で何度か跳びはねた。ネビン監督代行とトレーナーらが駆けつけ、足の状態をチェック。その後、そのまま打席に入ったが、空振り三振した後に足を気にするそぶりを見せた。その後も出場を続け、4打数1安打で今季100安打に到達した。 試合後、大谷は無事な様子で、ネビン監督代行は「左足の甲をスパイクで踏まれた。大丈夫だ」と説明した。 相手のゴンザレスは接触した瞬間、芝の上で転倒したが、試合後は「自分はプレーを見ながら後ろ向きに下がっていたので、彼が来たのが分からなかった。上に乗ってしまい、足を壊したかと一瞬考えたよ」と振り返り、互いに無事だったことにほっとしていた。 MLB最新ニュース .筒香嘉智(2022年6月21日撮影) 張本勲氏(82)が7日、昨年末までレギュラーを務めたTBS系の人気情報番組「サンデーモーニング」(日曜午前8時)のスポーツコーナーに出演した。 パイレーツを契約解除になった筒香嘉智内野手(30)について語った。「帰ってこいよ日本に。(広島の)秋山がこれだけ活躍しているのだから、いま日本に帰ってきたら、12球団全部獲るよ」と帰国を薦めた。上原浩治氏は「今年は7月いっぱいまでに契約をしておかないと、日本に帰れなかったんですけれども。していないので、ウェーバーを出したときも他の球団からのオファーもなかったので、ピッツバーグの3Aで試合をするしかない。このオフにどういう動きがあるかということですね」とフォローした。 パイレーツは筒香との契約を解除したと5日に発表した。3日(同4日)にメジャー40人枠を外れて事実上の戦力外通告を受けていたが、ウエーバーで獲得を申請する球団がなかった。 MLB最新ニュース.マリナーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死、豪快な空振りを見せる大谷(撮影・狩俣裕三) マリナーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死、四球を選ぶ大谷(撮影・狩俣裕三) マリナーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死、四球を選び、フランス(左)と談笑する大谷(撮影・狩俣裕三) 試合前 マリナーズ対エンゼルス 試合前、スアレス(右)とグータッチを交わす大谷(撮影・狩俣裕三) ========▼第1試合▼========.大谷翔平「2番DH」第1打席四球、第2打席中飛 Wヘッダー第2試合 [2022年8月7日12時17分] マリナーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死、四球を選ぶ大谷(撮影・狩俣裕三) <マリナーズ-エンゼルス>◇ダブルヘッダー第2試合◇6日(日本時間7日)◇Tモバイルパーク エンゼルス大谷翔平投手(28)が、マリナーズとのダブルヘッダー第2試合に「2番DH」で出場し、3回の第2打席は中飛だった。 1-0の無死二塁で先発右腕クリス・フレクセン(28)に対し、フルカウントから外角低めのチェンジアップをとらえセンターへ強い当たりを飛ばしたが、相手中堅手が懸命に後方に走り捕球した。 1回1死の第1打席はフルカウントから四球で出塁し、第2打席まで1打数無安打となっている。 ダブルヘッダー第1試合も「2番DH」で出場し、左飛、中飛、中飛、空振り三振の4打数無安打だった。 MLB最新ニュース.