大相撲夏場所9日目 金星の隆の勝は大関 御嶽海と対戦 | NHK

2022/05/15 22:02:00

大相撲夏場所9日目 金星の隆の勝は大関 御嶽海と対戦 #nhk_news

大相撲

大相撲 夏場所9日目 金星の隆の勝は大関 御嶽海と対戦 nhk_news

【NHK】 大相撲 夏場所は9日目、15日に横綱 照ノ富士から金星を挙げた平幕 隆の勝は大関 御嶽海と対戦します。

大相撲夏場所は9日目、15日に横綱 照ノ富士から金星を挙げた平幕 隆の勝は大関 御嶽海と対戦します。 続きを読む .夏場所は13日の6日目、1敗の前頭3枚目、玉鷲が同じく1敗の横綱 照ノ富士を立ち合いからの強烈な突き押しで破り、3場所連続の金星を挙げました。 7日目の14日、玉鷲は大関 貴景勝との対戦が組まれました。.存続が危ぶまれる全国の地方鉄道の在り方を議論する国の検討会が開かれ、有識者からは「なぜ地域に鉄道が必要か」理由を明確にできるかどうかが今後の論点になるという認識が示され、鉄道事業者と沿線自治体との協議の場に国が積極的に関わっていくべきだとする意見が出されました。 続きを読む はじめに有識者から鉄道路線の維持について「観光ではなく、“地元の足”としての需要に応えることが大事だ」とか、「通学定期の割引分を行政が支援するなど住民の暮らしを支える手段と位置づけるべきだ」「鉄道単体で見ても分かりづらく、“まちづくり”の視点で鉄道を捉えることが重要だ」などといった意見が出され、「なぜその地域に鉄道が必要か」理由を明確にできるかどうかが今後の論点になるという認識が示されました。 一方、その後の非公開の場で広島県の湯崎知事は「廃線を前提にしたイメージを強く抱いてしまう」などと警戒感を示したということで、こうした自治体側の意向を踏まえ、検討会では鉄道事業者と沿線自治体の双方が問題意識を共有して協議していくためにも国が積極的に関わっていくべきだとする意見が出されました。 座長を務める東京女子大学の竹内健蔵教授は「自治体と鉄道事業者が情報を共有し、お互い共通の目的に進んでいけるよう国の役割にも期待したい」と話していました。.一連の協議のあと、林大臣は記者団に「ロシアのウクライナ侵略が止まらない中で、G7の外相が一層の連携強化を図ることができ、意義のある機会だ」と成果を強調しました。 そのうえで「国際社会が一致して、力による一方的な現状変更は認められないことを示し、連携して対応する必要があり、今回の議論も踏まえ、近く行われるアメリカのバイデン大統領の日本訪問や来月のG7サミットなどにつなげていきたい」と述べました。 ウクライナ クレバ外相「EUの団結が続くか乱れるか重要な局面」 G7=主要7か国の外相会合に参加したウクライナのクレバ外相は、13日、EU=ヨーロッパ連合が、ロシアからの石油の輸入を年内に禁止する制裁案について合意に至っていないことをめぐり「禁輸で折り合えなければ、プーチン大統領は、EUの団結が乱れた最初の事例だと、祝うだろう」と述べました。 今月4日に発表されたEUの制裁案をめぐっては、すべての加盟国の同意が必要ですが、ロシアからの石油に大きく依存するハンガリーが経済的な影響が大きいとして反対しているほか、スロバキアやチェコも猶予期間を求めているとされています。.

続きを読む:
NHKニュース »

きっかけは不倫? 首には抵抗した痕も…“妻殺害”逮捕の長野県議「複数の女性と…」

去年9月、長野県塩尻市で妻を殺害したとして長野県議会議員の丸山大輔容疑者(48)が逮捕された事件。 捜査関係者によりますと、丸山容疑者は妻とは別の女性と交際していて、妻とトラブルになっていたといいます。 周囲からは、こんな話も聞かれました。 近所の人:「『事件後、丸山議員(容疑者)が別の女性といたところを見た』というような話を聞いた」 近所の店:「他に女性がいるんじゃないかとお客さんが噂していて、私もそうなんだと思っていた」 丸山容疑者は、妻の葬儀後、こう話していました。 長野県議会議員・丸山大輔容疑者:「あのー、本当になんだろうな…(妻は)元気で…笑顔の…すてきな女性だと思っています」 妻は、なぜ殺されたのでしょうか…。 その死因は、首を絞められたことによる窒息死でした。 そして、その首には抵抗したような痕があったといいます。 折れた骨が、首の前部分の舌骨か、後ろ部分の背骨かで殺害状況が違うと専門家は指摘します。 千葉大学法医学教育研究センター・岩瀬博太郎教授:「舌骨と甲状軟骨っていう軟骨、そこが折れたのであれば首の前側からかなり強い圧力を掛けられ圧迫された。(場所は)男の人だ喉仏の触れる辺り」「(Q.女性は?)同じような場所。背骨のことを言っているのであれば頭を後ろに反り返すとか。例えばベッドの上で頭だけベッドから出ていて首を絞めれば頭が後ろに反り返る。そういう形であれば折れる」 捜査関係者によりますと、丸山容疑者は容疑を否認しているといいます。 続きを読む >>

横綱大関で優勝に絡む人がいない、寂しいね。簡単にコロコロ転がり押し切られるのを見る気がしない。大関になった時点でからだがボロボロということなのか?照ノ富士も膝が痛々しくて。最近のおすもうさんは体が大きくて、あれでぶつかり合うのではからだがもたないんだろうな。

大相撲夏場所7日目 照ノ富士から金星の玉鷲は貴景勝と対戦 | NHK【NHK】 大相撲 夏場所は7日目。13日に横綱 照ノ富士から3場所連続となる金星を挙げた平幕 玉鷲は大関 貴景勝との対戦です。 스모장소. あの感じなら玉鷲が勝つだろう。どっちが横綱かわからんだろ、あれでは。玉鷲は強いよ。

地方鉄道の在り方で議論 “必要性の明確化と国の積極的関与“ | NHK【NHK】存続が危ぶまれる全国の地方鉄道の在り方を議論する国の検討会が開かれ、有識者からは「なぜ地域に鉄道が必要か」理由を明確にで… 日本での鉄道の歴史は、幕末の1853年ロシア艦隊司令官プチャーチンが艦上で運転した鉄道模型を見学して、1855年蒸気機関車の模型(現鉄道記念物)を制作し試運転を行った九州の佐賀藩に始まる。その間、1854年のアメリカ通商使節ペリー再来日の時には、献上品の蒸気機関車模型一式を横浜で運転した。 実際その地域へ足を運んでみると必要かどうか解るんじゃないカナ🤔 鳥取にも無人駅とか寂れた駅があるのは目にした事があるけど… 実際そこに住んだりしてる訳じゃないから必要性の有無とかは分からないんよね🦉 地方鉄道の問題は、自民党政権が東京一極集中で、地方を衰退させたことが原因です。東京を住みにくくすれば、地方に人が流れます。

G7外相会談 ウクライナ支援や世界的な食糧不足問題など協議 | NHK【NHK】ドイツで開かれているG7=主要7か国の外相会合は13日、ロシアの軍事侵攻を受けるウクライナへの支援のほか、軍事侵攻によっ… 戦争や経済制裁で、自らの首を絞める人類は、愚かです。各国のリーダーが愚かなのです。 無能な(失礼!)外相集団が世界を協議ですか!? 停戦の為の協議が優先でしょうに…各々が自国すら守れず 腹の内を探りあってます? 侵略したもの勝ちの世界にしてはならない。 我が先進諸国は、結束してこの侵略を失敗させ、ロシア、そして中国の侵略野望を弱らせなければならない。

東海・関東中心に雨強まる 昼前にかけ激しい雨のおそれ | NHK【NHK】前線や低気圧の影響で東海や関東を中心に局地的に雨が強まっています。このあと昼前にかけて激しい雨が降るおそれがあり、土砂災… 公共交通機関の運行制限 交通道路の閉鎖 くれぐれもお気をつけください 人々の安全 日本 EF58EC485 熱海の土砂崩れ事故の跡は、いまどうなっているんだろ? また同じ事故が起きやしないか心配。

自民党 組織統治の指針「ガバナンス・コード」骨子案まとめる | NHK【NHK】自民党の党改革実行本部は、組織統治の指針として、外部の有識者を交えた「ガバナンス委員会」の新設や所属議員に対するコンプラ… 安倍を野放し、コロナの予備費を11兆も使途不明にしている連中が政治倫理の徹底とか最早ギャグだな なぜ始めなければならないのか、本質を隠さずしっかり伝えてほしい。「『政治とカネ』をめぐる問題などを踏まえ」とあるだけで、なぜ今かわからない。「参議院選挙までに指針を決め」ることが大切なわけではない。 仮想敵国を見誤ってる国会議員が居たんじゃ、無理無理。

神奈川県の停電 午前5時半までに復旧 | NHK【NHK】東京電力によりますと、午前5時半までに神奈川県内の停電は復旧したということです。東京電力は「停電によりご迷惑をおかけして… 週末に迷惑千万! やっぱり何かあると思ったけど… 最近停電多すぎやろ かつてはこんなこと絶対なかった

大相撲夏場所は9日目、15日に横綱 照ノ富士から金星を挙げた平幕 隆の勝は大関 御嶽海と対戦します。 続きを読む .夏場所は13日の6日目、1敗の前頭3枚目、玉鷲が同じく1敗の横綱 照ノ富士を立ち合いからの強烈な突き押しで破り、3場所連続の金星を挙げました。 7日目の14日、玉鷲は大関 貴景勝との対戦が組まれました。.存続が危ぶまれる全国の地方鉄道の在り方を議論する国の検討会が開かれ、有識者からは「なぜ地域に鉄道が必要か」理由を明確にできるかどうかが今後の論点になるという認識が示され、鉄道事業者と沿線自治体との協議の場に国が積極的に関わっていくべきだとする意見が出されました。 続きを読む はじめに有識者から鉄道路線の維持について「観光ではなく、“地元の足”としての需要に応えることが大事だ」とか、「通学定期の割引分を行政が支援するなど住民の暮らしを支える手段と位置づけるべきだ」「鉄道単体で見ても分かりづらく、“まちづくり”の視点で鉄道を捉えることが重要だ」などといった意見が出され、「なぜその地域に鉄道が必要か」理由を明確にできるかどうかが今後の論点になるという認識が示されました。 一方、その後の非公開の場で広島県の湯崎知事は「廃線を前提にしたイメージを強く抱いてしまう」などと警戒感を示したということで、こうした自治体側の意向を踏まえ、検討会では鉄道事業者と沿線自治体の双方が問題意識を共有して協議していくためにも国が積極的に関わっていくべきだとする意見が出されました。 座長を務める東京女子大学の竹内健蔵教授は「自治体と鉄道事業者が情報を共有し、お互い共通の目的に進んでいけるよう国の役割にも期待したい」と話していました。.一連の協議のあと、林大臣は記者団に「ロシアのウクライナ侵略が止まらない中で、G7の外相が一層の連携強化を図ることができ、意義のある機会だ」と成果を強調しました。 そのうえで「国際社会が一致して、力による一方的な現状変更は認められないことを示し、連携して対応する必要があり、今回の議論も踏まえ、近く行われるアメリカのバイデン大統領の日本訪問や来月のG7サミットなどにつなげていきたい」と述べました。 ウクライナ クレバ外相「EUの団結が続くか乱れるか重要な局面」 G7=主要7か国の外相会合に参加したウクライナのクレバ外相は、13日、EU=ヨーロッパ連合が、ロシアからの石油の輸入を年内に禁止する制裁案について合意に至っていないことをめぐり「禁輸で折り合えなければ、プーチン大統領は、EUの団結が乱れた最初の事例だと、祝うだろう」と述べました。 今月4日に発表されたEUの制裁案をめぐっては、すべての加盟国の同意が必要ですが、ロシアからの石油に大きく依存するハンガリーが経済的な影響が大きいとして反対しているほか、スロバキアやチェコも猶予期間を求めているとされています。.