介護の夫を殺害、車いすの被告に猶予判決…「支援求めなかったこと非難できない」 : 社会 : ニュース

Redirecting to full article in 5 second(s)...

介護していた夫を包丁で刺して殺害したとして殺人罪に問われた仙台市宮城野区福室、無職佐々木美千代被告(84)の裁判員裁判で、仙台地裁は2日、懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役5年)の判決を言い渡した。 大川隆男裁判長は「