主戦場はインスタ モデルが届ける低炭素な生活

Redirecting to full article in 5 second(s)...

世界各地で若年層が気候危機を訴え始めた。彼らは地球温暖化を幼い頃から見聞きしてきた世代「カーボンゼロネーティブ」だ。スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリに代表される1990年代半ば以降生まれの世代が注目を浴びているが、日本にも自分のスタイルで問題に取り組む人たちがいる。彼らはどうやって現状に風穴を開けようとしているのか。BMWの電気自動車(EV)のCMに出演中の