堂安律、ブンデスリーガ復帰決定! EL出場のフライブルクへ移籍 | サッカーキング

2022/07/05 14:27:00

フライブルクは5日、PSVから日本代表MF堂安律が加入することを発表した。なお、契約内容は開示しないことで合意しているとフライブルクは合わせて発表している。 ···

Skch, 移籍決定

堂安律 (doan_ritsu)の フライブルク 移籍が正式決定! 20-21のビーレフェルト以来、2シーズンぶりの ブンデスリーガ 復帰となりました🇩🇪 フライブルク は今季ELにも参戦します!! 📝記事 🇩🇪scfreiburg 🎥SKch / 堂安律 (選手) 公式YouTubeチャンネルより

フライブルク は5日、 PSV から日本代表MF 堂安律 が加入することを発表した。なお、契約内容は開示しないことで合意していると フライブルク は合わせて発表している。 ···

21-22シーズンはPSVに復帰して公式戦39試合に出場。11ゴール3アシストを記録し、KNVBベーカー(国内カップ戦)優勝に貢献した。また、日本代表では各世代別のエースとして活躍し、2018年9月にA代表デビューを果たした。日本代表ではこれまで26試合に出場して3ゴールを記録している。11月に開幕するFIFAワールドカップカタール2022の最終メンバー入りを目指し、ドイツを新天地に選んだ。堂安の新天地となるフライブルクは1904年に創設され、1993年にブンデスリーガ初昇格を果たして以降は1部の常連となった。なお、2010年8月から2012年2月にかけては、元日本代表FW矢野貴章(現栃木SC)も在籍していた。

続きを読む: サッカーキング »

巫女と協力して巨大生物「カミ」を鎮めるVRアクションゲーム『オノゴロ物語〜The Tale of Onogoro〜』SteamVR版が今秋に発売決定。架空の大正時代で「陰陽銃」を駆使して協力し、パズルや強敵を攻略しよう

あまた株式会社は8月10日、『オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~』のSteamVR版を今秋配信すると発表し、発表にあわせてSteamストアページを公開した。 続きを読む >>

堂安律、「移籍を完了させるため」合宿不参加とPSVが発表…フライブルク加入が濃厚 | サッカーキング🇳🇱クラブ発表🇩🇪 堂安律 、「移籍を完了させるため」合宿不参加と PSV が発表… フライブルク 加入が濃厚 🗣編集部より 「 PSV は、4日から ドイツ で行われるトレーニングキャンプにMF 堂安律 が参加しないことを発表しました」

堂安律、独フライブルクに移籍 サッカー日本代表MF(写真=ゲッティ共同)【ベルリン=共同】 サッカー ドイツ 1部リーグ、 フライブルク は5日、日本代表の 堂安律 (24)をオランダ1部リーグの PSV アイントホーフェンから獲得したと発表した。堂安は2020~21年シーズンにビーレフェルトでプレーして

堂安律、フライブルクで2季ぶりブンデス ドイツ語「悪い言葉は知ってるけどカメラの前ではね」 - ブンデスリーガ : 日刊スポーツ ブンデスリーガ フライブルク は、日本代表MF 堂安律 (24)をオランダ1部 PSV アイントホーフェンから獲得したと発表した。 フライブルク は昨季6位に入り、今季の欧… - 日刊 スポーツ 新聞社のニュースサイト、ニッカン スポーツ ・コム(nikkansports.com)

堂安律、「移籍を完了させるため」合宿不参加とPSVが発表…フライブルク加入が濃厚 | サッカーキング🇳🇱クラブ発表🇩🇪 堂安律 、「移籍を完了させるため」合宿不参加と PSV が発表… フライブルク 加入が濃厚 🗣編集部より 「 PSV は、4日から ドイツ で行われるトレーニングキャンプにMF 堂安律 が参加しないことを発表しました」

堂安律、独フライブルクに移籍 サッカー日本代表MF(写真=ゲッティ共同)【ベルリン=共同】 サッカー ドイツ 1部リーグ、 フライブルク は5日、日本代表の 堂安律 (24)をオランダ1部リーグの PSV アイントホーフェンから獲得したと発表した。堂安は2020~21年シーズンにビーレフェルトでプレーして

堂安律、フライブルクで2季ぶりブンデス ドイツ語「悪い言葉は知ってるけどカメラの前ではね」 - ブンデスリーガ : 日刊スポーツ ブンデスリーガ フライブルク は、日本代表MF 堂安律 (24)をオランダ1部 PSV アイントホーフェンから獲得したと発表した。 フライブルク は昨季6位に入り、今季の欧… - 日刊 スポーツ 新聞社のニュースサイト、ニッカン スポーツ ・コム(nikkansports.com)

しかし、PSVでの1年目は出場機会を思うように得られず、2020-21シーズンはビーレフェルトに期限付き移籍。ブンデスリーガ全34試合に出場して5ゴール3アシストを記録し、チームの1部残留に大きく貢献した。 21-22シーズンはPSVに復帰して公式戦39試合に出場。11ゴール3アシストを記録し、KNVBベーカー(国内カップ戦)優勝に貢献した。 また、日本代表では各世代別のエースとして活躍し、2018年9月にA代表デビューを果たした。日本代表ではこれまで26試合に出場して3ゴールを記録している。11月に開幕するFIFAワールドカップカタール2022の最終メンバー入りを目指し、ドイツを新天地に選んだ。 堂安の新天地となるフライブルクは1904年に創設され、1993年にブンデスリーガ初昇格を果たして以降は1部の常連となった。なお、2010年8月から2012年2月にかけては、元日本代表FW矢野貴章(現栃木SC)も在籍していた。 安定した経営と育成に定評があり、2021年10月からは最新鋭の『オイローパ・パルク・シュタディオン』を本拠地としている。メジャータイトルを獲得したことはないものの、21-22シーズンのDFBポカールでは準優勝を果たした。さらに同シーズンはブンデスリーガを6位で終え、22-23シーズンのヨーロッパリーグ(EL)本戦出場権を獲得している。 .PSVは4日、同日からドイツでトレーニングキャンプを行うメンバーを発表。日本代表MF堂安律は、「移籍を完了させるための時間」が与えられ、29名のメンバーから外れた。 堂安はドイツ1部フライブルクへの移籍に近づいていることがドイツ・オランダの各メディアによって報じられており、まもなくメディカルチェックを受ける模様。オランダメディア『Voetbal International』によると、PSVとフライブルクは、ボーナス込み最大850万ユーロ(約12億円)の移籍金で合意したようだ。.【ベルリン=共同】サッカーのドイツ1部リーグ、フライブルクは5日、日本代表の堂安律(24)をオランダ1部リーグのPSVアイントホーフェンから獲得したと発表した。 堂安は2020~21年シーズンにビーレフェルトでプレーして以来、2季ぶりのドイツ1部リーグ参戦となる。フライブルクを通じ「ドイツに戻れてうれしい。さらに成長するためにふさわしいクラブだと思う」とコメントした。 フライブルクは昨季6位に入り、今季の欧州リーグ出場権を得ている。.ブンデスリーガのフライブルクは、日本代表MF堂安律(24)をオランダ1部PSVアイントホーフェンから獲得したと発表した。フライブルクは昨季6位に入り、今季の欧州リーグ出場権を得ている。 堂安は20-21年シーズンにビーレフェルトでプレーして以来、2季ぶりのドイツ1部リーグ参戦となる。 堂安はフライブルク公式サイトのインタビューに登場。ユニホームの印象を聞かれると、英語で「強そうなユニホームだと思う。このユニホームを着てプレーできるのを楽しみにしている」と笑顔を見せた。 約20時間のフライトで本拠地スタジアムにたどり着いたもようで「ここに着く前は疲れていたけれど、今は気持ちがいい。ここに来ることができてうれしい」と話した。 クラブの印象について聞かれると「ビーレフェルトにいたときに対戦していい印象があったし、入団交渉をしている時に監督の情熱や姿勢に感銘を受けた。監督のために勝ちたいと思う。自分のためでなく、クラブ、そして素晴らしいサポーターのためにゴール、アシストを決めたい」と意気込んだ。 またドイツと対戦する22年W杯についての質問には「我々はとても強いチームだと思う。自信がある。スペイン戦や、特にドイツ戦でそれが分かると思う」と話した上で「まずは自分がここで成長することが大事。そうすることでW杯が見えてくる。いまはW杯のことをあまり考えたくない」とコメントした。 堂安は最後に知っているドイツ語について聞かれると「悪い言葉は知っているけど、カメラの前ではね」と笑みを浮かべていた。.