大しめ縄を間近で 海岸から遊歩道設置へ 大分・豊後二見ケ浦 | 毎日新聞

Redirecting to full article in 5 second(s)...

大しめ縄で知られる大分県佐伯市上浦の通称・豊後二見ケ浦に地元住民らが遊歩道を設置する計画を進めている。観光客に間近から大しめ縄を見てもらえるようにするほか、掛け替えの作業の省力化と安全を図る目的もある。