花巻東・佐々木麟太郎「歴史刻んだ」 秋季東北大会決勝で殊勲打 | 毎日新聞

Redirecting to full article in 5 second(s)...

高校野球の秋季東北大会は26日、宮城・石巻市民球場で決勝があり、花巻東(岩手)が聖光学院(福島)を4―1で降し、初優勝を果たした。佐々木洋監督の長男・麟太郎が殊勲の一打で、歴史の扉を開いた。