国軍、民主派排除に裁判利用 「国民の怒り招く」スーチー氏禁錮刑 | 毎日新聞

国軍、民主派排除に裁判利用 「国民の怒り招く」スーチー氏禁錮刑 ミャンマー国内では長期の刑期の判決や死刑判決も相次いでいます。

アジア・オセアニア, ミャンマークーデター

2021/12/06 17:40:00

国軍、民主派排除に裁判利用 「国民の怒り招く」スーチー氏禁錮刑 ミャンマー 国内では長期の刑期の判決や死刑判決も相次いでいます。

ミャンマー で国民民主連盟(NLD)政権を率いたアウンサンスーチー氏に6日、禁錮4年の有罪判決が言い渡され、同2年に減刑された。国内では長期の刑期の判決や死刑判決も相次いでいる。国軍が実権を握る体制下で、裁判制度が民主派の排除に利用されている。

ミャンマーの人権団体「政治犯支援協会(AAPP)」によると12月4日現在、計7750人が拘束されており、…

続きを読む: 毎日新聞 »

ウクライナの倉庫に出荷できない小麦の山、農家の目に涙 食料危機の懸念 - BBCニュース

ウクライナの農家ユーリ・ヤロヴチュクさんの倉庫には、出荷できない小麦の山ができている。ロシアの軍事行動のため、港から作物を国外に輸出できないからだ。「絶望的な気持ちだ」と、ヤロヴチュクさんは目に涙を浮かべる。 続きを読む >>

ミャンマーの人たちは、去年の総選挙で圧勝した民主派議員含む新議員の初招集日の2021/2/1に武装した特権階級「ミャンマー軍」に違法なクーデターをされ、その政権SACから日々暴力を受け、これまでに1,303人が殺害されています。 ミャンマー ミャンマーで何が起きているか 日本平和すぎやろ 生まれ変わっても絶対日本人がいいわ

初V法大・水川「負けてもいいと覚悟して技出した」 学生剣道選手権 | 毎日新聞剣道の大学日本一を個人戦で争う第69回全日本学生選手権、第55回全日本女子学生選手権が4日、東京・墨田区総合体育館であり、男子は筑波大の黒川雄大(3年・島原)、女子は法大の水川晴奈(1年・西大寺)がともに初優勝した。

余録:茨城県・鹿島神宮には… | 毎日新聞茨城県・鹿島神宮には、地震を起こす大ナマズを「要石(かなめいし)」の霊力で抑え込むという伝承がある。江戸時代末期、1855年に起きた安政大地震の際は「鯰絵(なまずえ)」という浮世絵が市中に出回った。江戸っ子は「地震とナマズ」をしっかりと結びつけていた▲天下人、豊臣秀吉も地震はナマズが起こすと考えて

社説:GoToトラベル 拙速な再開は許されない | 毎日新聞政府が観光支援策「GoToトラベル」の仕組みを見直し、年明け以降の再開を検討している。年末年始の感染状況を見極めて判断するという。 新型コロナウイルス禍で観光需要が落ち込む中、宿泊や交通を含む業界団体は早期の再開を求めている。 不要だと思う。旅行に行きたい人はもう行っている。逆に、GOTOトラベルになると混んで料金が上がるので同じ。行きたい人が行けば良い。 オミクロンが軽症か重篤か見極めないとね。GOTO開始したら即利用するよ。毎日も旅行関係の広告欲しくないの❓それに前回のGo To トラベル、感染拡大に無関係って、国立感染研からも報告でてるしね。 関係する業種の方々がしんどいのは分かります ただGo Toに関しては、現状では反対ですね どんなに早くても年明けでは?

社説:民主主義サミット 協調への復元力示す場に | 毎日新聞米国のバイデン政権が今週、「民主主義サミット」をオンラインで開催する。民主体制をとる世界100以上の国・地域の指導者、NGOや市民団体の代表らが招かれている。 米政府は「民主主義国家が直面する課題と機会に焦点を当て、国内外での取り組みを発表する場を提供する」と説明する。

54歳の三浦知良が現役続行へ 出場機会求め移籍も視野 | 毎日新聞来季J2に降格する横浜FCの元日本代表FW三浦知良(54)が現役続行の意向で、出場機会を求めて移籍も視野に入れていることが4日、複数の関係者への取材で分かった。今季リーグ戦の出場はJ1最年長出場記録を54歳12日に更新した3月の浦和戦の1分間だけで、カップ戦も出場3試合にとどまった。 出番がウルトラマン以下の客寄せパンダが地域リーグ行っても戦力外だろうし、スポンサー連れて金になるよって売り込まないと こだわるねぇ… おじいちゃんw

W杯複合男子団体で日本3位 渡部暁斗、距離で競り合い制す | 毎日新聞ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合男子は4日、リレハンメルで団体第1戦が行われ、渡部善斗、渡部暁斗(ともに北野建設)谷地宙(早大)山本涼太(長野日野自動車)で組んだ日本が3位となった。

裁判所は10月以降、クーデター後に拘束されたNLD幹部への判決を言い渡している。10月末に首都ネピドーの裁判所がスーチー氏の側近であるNLD幹部のウィンテイン氏に反逆罪で禁錮20年の判決を言い渡した。11月初旬には南東部カイン州の裁判所がNLDの女性幹部に汚職罪で禁錮75年を言い渡した。 ミャンマーの人権団体「政治犯支援協会(AAPP)」によると12月4日現在、計7750人が拘束されており、… この記事は有料記事です。