「分配」強調、「成長」乏しく 党首討論で言及数1.5倍 (写真=共同)

Redirecting to full article in 5 second(s)...

第49回衆院選は19日に公示される。与野党の9党首は18日、日本記者クラブ主催の討論会に臨んだ。各党とも分配政策の議論に傾斜し、成長戦略を巡る論戦は乏しかった。討論会で「分配」への言及回数は「成長」の1.5倍だった。岸田文雄首相(自民党総裁)は消費税減税や法人税率の引き上げに否定的な考えを示した。2時間の討論で9党首の発言に含まれるキーワードを分析した。「分配」は45回で「成長」の29回を大幅