バイデン氏、高齢者などの追加接種を表明 ファイザー製(写真=AP)

Redirecting to full article in 0 second(s)...

【ニューヨーク=野村優子】米バイデン大統領は24日、米製薬大手ファイザーと独ビオンテックの新型コロナウイルスワクチンについて、65歳以上と重症になるリスクの高い人、感染リスクの高い職に就く人を対象に追加接種(ブースター接種)を開始すると表明した。追加接種はファイザー製の2回目を接種してから6カ月後となる。全米4万カ所の薬局を含め、8万カ所の医療機関などで追加接種を受けられる。対象者は65歳以上