立憲・安住氏、自民・河野氏の年金案に「あまりにとっぴすぎる」 | 毎日新聞

Redirecting to full article in 0 second(s)...

立憲民主党の安住淳国対委員長は22日、河野太郎行政改革担当相が自民党総裁選で基礎年金の財源を全額税とする案を主張したことに対し、「世間受けするために何でも言えばいいというのではあまりにとっぴすぎる」と批判した。