大学の8割「学生のメンタルケアが課題」 友人関係の希薄化を懸念 - ライブドアニュース

Redirecting to full article in 0 second(s)...

コロナ禍の終わりが見えないなか、全国の国公私立大の学長の8割が「学生のメンタルケア」を、6割が「学生の孤立化」を課題と考えていることが、朝日新聞と河合塾の共同調査「ひらく日本の大学」でわかった。また