琴音, 音楽, 琴音

琴音, 音楽

名曲カバー3部作リリースの琴音 才能に理論と技術加わり一気に飛躍へ - 音楽 : 日刊スポーツ

名曲カバー3部作リリースの琴音 才能に理論と技術加わり一気に飛躍へ #琴音

2021/06/23 5:10:00

名曲カバー3部作リリースの琴音 才能に理論と技術加わり一気に飛躍へ 琴音

シンガー・ソングライター琴音(19)が名曲カバー3部作をリリースし、話題だ。1月にさだまさしの「防人の詩」、2月に有名クラシック曲「シシリエンヌ」をアレンジし… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

名曲カバー3部作をリリースした琴音シンガー・ソングライター琴音(19)が名曲カバー3部作をリリースし、話題だ。1月にさだまさしの「防人の詩」、2月に有名クラシック曲「シシリエンヌ」をアレンジした「ひとりひとつ」、先月12日に合唱曲で知られる「翼をください」を配信した。多くの人が一度は聞いた事のある楽曲を、全く異なるテイストで歌い上げる琴音に、3部作への思いやこれまでの音楽人生について聞いた。「翼をください」はオリジナルの発表から50年たつが、作曲家・川口圭太氏のアレンジにより、柔らかく穏やかなサウンドに仕上がっている。「気に入っていますね。『浄化されました』とかいってくださる方が結構いらっしゃって、『そんなにしみいって聞いてくださっているんだな』ってすごくうれしかったです」と笑顔で反響を語った。

熱帯低気圧が発生中 2つの台風へ発達か 3連休にかけて日本付近への影響も(気象予報士 小野 聡子) 沖縄で24時間以内に新たな台風発生へ 台風9号、10号と連続発生か - ライブドアニュース ベラルーシからの亡命支援団体トップ、遺体で見つかる ウクライナ - ライブドアニュース

同曲は合唱曲のイメージが強い。「その印象とはすごく離れられたかな」と自信をみせつつ「今回の作品自体がカバー企画の最後になるんですけど、今のコロナの状況も踏まえてどういう形でみせられるかなっていうのは思っていました。歌い方の部分で、サビ以外のAメロとかでかすれた声を出しました。そうするとなんか広がるんですよね。そういうところは気にしていました」とこだわりを明かした。カバーした3曲はいずれも名曲だ。「あんまり聞いたことないなっていう人には、新しいものとして聞いていただきたいですし、原曲を知っている方にもこういうアプローチの仕方があるんだって楽しんでいただけたらいいな」と2種類の楽しみ方を語った。

音楽一家に生まれた。母はクラシックピアノやジャズが好き。父もミュージシャンを志していた。「もともと音楽が身近な環境だったし、両親とも、自分たちも音楽が好きだから子どもにも音楽好きになって欲しいっていうのはあったみたいです。自分が音楽をやっていたり歌をやっていたりしたらうれしそうにしていたんです」。保育園やテレビで覚えた歌を歌うと、母がピアノで伴奏してくれ「上手だね」と褒めてくれた。「褒められる経験があまりなかったのですごくうれしくて」と笑顔で振り返った。物心つく頃には歌手を志していた。「お姫様になりたい、ウルトラマンになりたいというのと同義語でした。夢を見続けてしまったというか、途中でダメだなってならないまま、ずっとなりたいなりたいって思い続けて、練習し、音楽活動やるみたいになって」と夢が現実になった。 headtopics.com

才能は幼い頃からずばぬけていた。高校生も参加する地元のカラオケ大会に小学校中学年で出場して優勝。旅行券10万円分をもらい、家族を喜ばせた。「うれしかったし、そうやって、誰かに認めてもらえて、自分も楽しいことができているっていうところで、音楽がやればやるほどすきになるという感覚でした」。小学校卒業祝いで、母に知り合いのライブハウスに連れて行ってもらい、「オープンマイク」というイベントで初ステージにたった。そのステージをきっかけに、その会場で毎週1回ステージに上がる枠を確保してもらい、中学入学と同時に音楽活動をスタートした。カバー楽曲だけでなく、徐々にオリジナル楽曲も制作するようになった。初めて作ったオリジナル曲は母への感謝の思いを込めた。「言葉を紡ぎ出すのも慣れていないし、何時間も何時間も考えて。メモ帳に書いては破って…」。苦労して生み出した曲を母に聞かせると号泣して喜んでくれた。「それであーすごいうれしいなって」。その後、オリジナル楽曲の評判が音楽関係者の間で口コミで広がり、毎週末に各地のライブに呼ばれるようになった。

知名度を上げたのは、18年に出演したテレビ朝日「今夜、誕生!音楽チャンプ」。グランドチャンプに輝いた。「知名度が上がって(ライブに)来てくれる人がいたらうれしいなって。あとは度胸試し。自分のレベルどれくらいなのかか見極めようという生半可な気持ちで」と笑いながら当時の心境を思い起こした。翌年にはメジャーデビューし、昨年には初のフルアルバム「キョウソウカ」をリリースした。多くの大人を巻き込むようになり、個人で楽曲制作していた時とは活動スタイルが大きく変わった。「去年の『キョウソウカ』の制作あたりで、やっと『追いつくのに必死状態』から抜け出せた。ツアーだったり撮影だったり、いろんなことをある程度経験して飲み込めました」。

昨年4月から音楽系専門学校に通い、作曲やアレンジを学んでいる。「パソコンで作る音楽をつくれるようになってからは、ノリがある曲とかも作るのが容易になりました。ギターだと手癖でコード進行が似てきちゃう。それも解消されたし、この1年くらいがすごい自分にとっては、急成長の段階に来ているなって」と成長を実感している。音楽を専門的に学ぶ中で、目指す音楽性も定まってきた。「R&Bだったり、チルアウト系だったり、柔らかいような、ちょっとエモい感じの音楽性になっていきそうですね」。「音楽チャンプ」の頃から透き通るような歌声が絶賛されていたが、ボイストレーニングを始めたのは数カ月前という。7月期のフジテレビ系連続ドラマ「ナイト・ドクター」のオリジナルナンバーに新曲「君は生きてますか」が決まるなど勢いは止まらない。もともと持ち合わせていた才能に音楽理論や専門的なトレーニングが加わり、一気に飛躍しそうだ。

◆琴音(ことね)本名非公表。2002年(平14)1月7日、新潟・長岡市生まれ。「ワン!チャン!!~ビクターロック祭り2018への挑戦~」でグランプリを獲得し、18年7月にミニアルバム「願い」をリリース。19年3月6日、E.P.「明日へ」でメジャーデビュー。20年6月に初のフルアルバム「キョウソウカ」。6月21日、デジタルシングル「君は生きてますか」リリース。 続きを読む: 日刊スポーツ »

【東京五輪】 なるべく見えないよう……都心から排除されるホームレスの人々 - BBCニュース

東京オリンピックの最中、都心で暮らすホームレスの人々は、世間の目に触れないよう圧力をかけられている。

琴音「君は生きてますか」配信開始 フジ系「ナイト・ドクター」の劇中歌 - 音楽 : 日刊スポーツシンガー・ソングライター琴音(19)が担当するフジテレビ系連続ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9時)のオリジナルナンバー「君は生きてますか」が21日、デジ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 初回放送、見ました❗(^_^;)良かったです❗毎週見ますね🎵

日向坂46、木村カエラ初出演 9・17から19「長岡米百俵フェス」開催 - 音楽 : 日刊スポーツファーストサマーウイカ(31)や泉谷しげる(73)らが出演する「長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~2021」(米フェス)が、9月17~19日に開催されること… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

「終わりにするのがあまりにもったいなくて」…予期せず原点回帰した小曽根真 : 音楽 : エンタメ・文化 : ニュース<STORY3> 1984年、世界デビューを果たした小曽根は、米国を拠点に、ソロに加え大物ビブラフォン奏者のゲイリー・バートンのバンドの一員として精力的に活動を展開した。知名度のあるバートンのライブで、自身のアルバムの

「これまでと同じだったら、コピーで終わってしまう」…米でクラシック聴きあさった小曽根真 : 音楽 : エンタメ・文化 : ニュース<STORY2> 父の実はジャズピアニストでオルガン奏者。小曽根真は物心がついた時にはピアノをおもちゃ代わりにしていた。5歳の時にピアノを習い始めたが、「教則本があまりに退屈だった」と、すぐにレッスンを放棄。以後、もっ

藤井聡太2冠が87手快勝、叡王戦で初の挑決進出 丸山九段に雪辱 - 社会 : 日刊スポーツ豊島将之叡王(竜王=31)への挑戦権を争う、将棋の第6期叡王戦本戦トーナメント準決勝、藤井聡太棋聖・王位(18)対丸山忠久九段(50)戦が22日、都内で行われ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

吉川ひなの第3子自宅で水中出産「ホームバース良かったな楽しかったな」 - 芸能 : 日刊スポーツモデルでタレントの吉川ひなの(41)が、第3子となる次女を出産したことを報告した。吉川は22日、インスタグラムを更新し、「homebirthbaby うまれた… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)