東京オリンピック

東京オリンピック

吉田・伊調不在の重圧、もう逃げない 新エース・川井梨紗子の覚悟:朝日新聞デジタル

吉田・伊調不在の重圧、もう逃げない 新エース・川井梨紗子の覚悟

2021/08/04 1:36:00

吉田・伊調不在の重圧、もう逃げない 新エース・川井梨紗子の覚悟

五輪3連覇の吉田沙保里、4連覇の伊調馨が抜けた女子レスリング界。金メダルへの期待、重圧を引き受けてきたのが、女子57キロ級の川井梨紗子(26)だ。 「ヒール」にされたこともある。それでも、耐えてきた…

女子は、正式種目となった2004年アテネ五輪以降、11個の金メダルを獲得してきた日本の牙城(がじょう)だ。川井はその主将として自国開催の五輪に臨む。 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

「一生後悔する」 英からISに参加の女性、BBCに現在の心境を語る - BBCニュース

イギリスからシリアへ渡航しイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に参加したシャミマ・ベガムさん(22)がBBCの取材に応じ、ISに参加したことを「一生後悔するだろう」と語った。

朝日新聞さんの、「五輪反対」運動が成就してたら困らなかったね。 栄監督のパワハラを擁護してた人だね。

10歳からの軍事キャンプ 記者が見た「銃撃戦」の真意:朝日新聞デジタル7月9日、イスラエルの外務省がSNSでこんな動画を公開した。 タイトルは「ハマスのテロキャンプ」。銃を構え、軍事訓練する子どもたちの姿に、テロップが流れる。「それはサマーキャンプとして始まり、テロリ…

研究の世界のネコ型ロボット 歩く仕組みの解明に貢献:朝日新聞デジタル犬や猫などを使った研究が難しくなっている。動物福祉の観点から、本物の動物を使う実験を控えることが求められるからだ。そこで、大阪大の研究チームは猫が歩く様子を再現するロボットを作り、ちゃんと歩くのに不… いらない気もする

やまゆり園の新しい園舎に40人 4年半ぶり元の場所へ:朝日新聞デジタル2016年に利用者ら45人が殺傷される事件が起き、園舎が建て替えられた障害者施設「津久井やまゆり園」(神奈川県相模原市緑区)に1日、仮移転先で暮らしていた利用者らが約4年半ぶりに入居した。職員らは「…

橋の上で亡くなった男性、雷原因か 周囲に高い建物なし:朝日新聞デジタル荒天だった7月11日、滋賀県守山市内の橋の上で男性(47)が倒れているのが見つかり、翌日に死亡した。守山署によると、原因は落雷の可能性が高いという。落雷の被害の30%は8月に集中しており、気象庁は注… こわ 人生いつ終わるかマジわからんね!

侍ジャパン米国と対戦、走り幅跳び決勝に橋岡登場 2日の放送予定:朝日新聞デジタル【NHK】後1:05 陸上「女子1500メートル予選」「男子走り幅跳び決勝」「女子100メートルハードル決勝」録画後3:00 飛び込み・予選「男子板飛び込み」(4:59~5:05サブchで放送)後6:… 朝日新聞はどうして半年後に中国で開催されるオリンピックに反対しないの?

人がいない「花の都」にため息 日比谷公園に活気戻るか:朝日新聞デジタル平日は周辺のオフィス街から。週末は多彩なイベントに。日比谷公園(千代田区)は、多くの人々が常に行き交う「休みのない公園」だ。 「寂しいですね。こんなに人がいないのは、見たことがない」。園内にあるレス… 人が集まっていると「密だ」と記事を書き、 自粛して人がいないところでは「活気が無い」と記事を書き、 一体何がしたいのですか? 目先のアクセス数が欲しくて、なんでもかんでも批判や愚痴ばかりの記事を書いて、それら記事を読んで影響され、国民が文句ばかりになっていく。負のスパイラルですね 出たら出たでワーワー言うくせに。 待つしかないね。日比谷公園のイベントは、ちゃんと自粛が守られてるってことだ。