台風20号 発達しながら北上 小笠原諸島に直撃 猛烈な風・猛烈なしけ・大雨の恐れ(気象予報士 吉田 友海)

台風20号は小笠原諸島に強い勢力で直撃の恐れ。小笠原諸島では大荒れの天気となる恐れがあります。

2021/10/27 8:07:00

【台風20号 発達しながら北上 小笠原諸島に直撃 猛烈な風・猛烈なしけ・大雨の恐れ】 台風20号は小笠原諸島に強い勢力で直撃の恐れ。小笠原諸島では大荒れの天気となる恐..

台風20号は小笠原諸島に強い勢力で直撃の恐れ。小笠原諸島では大荒れの天気となる恐れがあります。

予想される波の高さは、28日(木)は10メートル、29日(金)は6から8メートルです。暴風やうねりを伴った高波に厳重に警戒してください。海岸付近には近づかないようにしてください。小笠原諸島では、28日(木)から29日(金)にかけて台風周辺の発達した雨雲がかかり、大雨となる見込みです。29日(金)午前6時までの24時間に予想される雨量は、100から200ミリの予想です。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。 続きを読む: tenki.jp »

ランドセルでなく風呂敷背負って 伝統の登校を体験 岩手 | NHKニュース

【NHK】子どもたちが昔ながらの生活習慣を体験しようと、ランドセルではなく風呂敷を背負って登校する取り組みが、岩手県紫波町の小学校…

台風20号 ゆっくり北上 28日(木)から29日(金) 小笠原諸島で荒天の恐れ(気象予報士 日直主任)台風20号は、発達しながらゆっくりと北上し、28日(木)から29日(金)ごろに、小笠原諸島に近づく見込みです。小笠原諸島では大荒れの天気となる恐れがあるため、今後の台風情報に注意が必要です。 お天気の良いときに期日前投票に行っとくのもあり。 選挙ステッカー 投票倍増委員会 ハロウィン 消費税 学費

台風20号 「強い勢力」で小笠原諸島へ近づく恐れ 台風への備えは早めに(気象予報士 日直主任)台風20号は、このあと発達しながら北上し、28日(木)から29日(金)ごろに、暴風域を伴いながら「強い勢力」で小笠原諸島に近づく恐れがあります。小笠原諸島では大荒れの天気となり、大雨や猛烈なしけに警戒が必要です。早めに台風への備えをなさってください。

台風20号 28日から小笠原諸島に接近 猛烈な風などに警戒を | NHKニュース【NHK】日本の南にある台風20号は、28日から29日にかけて、強い勢力で小笠原諸島に接近し、通過する見込みです。猛烈な風やしけに… 選挙に影響ありませんように 本州への影響が、少なそうです。

きょう26日(火) 九州から東海は洗濯日和 関東も午後は天気が回復(気象予報士 日直主任)【きょう26日(火) 九州から東海は洗濯日和 関東も午後は天気が回復】 きょう26日(火)は、九州から東海にかけて洗濯日和に。関東も午後は日が差して、外..

2週間天気 秋晴れが続く所も 朝晩と日中の温度差に注意を(気象予報士 高橋 則雄)この先の2週間は、移動性高気圧に緩やかに覆われる日が多く、秋晴れが続く所もあるが、一部では雨も。日中は過ごしやすい所が多いが、朝晩の温度差が大きいので注意を。

九州 今週はさわやかな秋晴れ続く 3か月予報 この冬は「寒い冬」(気象予報士 山口 久美子)九州は、先週までの寒さが和らぎ、今週はさわやかな秋晴れが続くでしょう。季節がやや後戻りし、夏日が現れる所もある見込みです。そして、11月以降、冬にかけては次第に寒気が入りやすくなり、この冬は寒くなりそうです。