台風19号 温帯低気圧に変わりました(気象予報士 日直主任)

台風19号(ナムセーウン)は、10月17日(日)午前9時に、日本のはるか東で温帯低気圧に変わりました。

2021/10/17 3:57:00

【台風19号 温帯低気圧に変わりました】 台風19号(ナムセーウン)は、10月17日(日)午前9時に、日本のはるか東で温帯..

台風19号(ナムセーウン)は、10月17日(日)午前9時に、日本のはるか東で温帯低気圧に変わりました。

続きを読む: tenki.jp »

メルケル独首相、退任式に青春時代のヒット曲を選ぶ - BBCニュース

アンゲラ・メルケル独首相の退任式が2日夜、独国防省で行われ、メルケル氏は自分の青春時代のヒット曲を演奏される曲に選んだ。

今季初 「雪に関する気象情報」発表 北海道 17日~18日 標高の高い峠で積雪も(気象予報士 日直主任)【今季初 「雪に関する気象情報」発表 北海道 17日~18日 標高の高い峠で積雪も】 きょう15日、札幌管区気象台から「雪に関する北海道地方気象情報」が発表されました.. 今季初の本格的な冬型だな 早くも冬将軍! 秋は何処に??寒い⛄

10月半ばでも季節外れの暑さ 大分県日田市は「最も遅い真夏日」記録更新(気象予報士 日直主任)15日金曜15時30分までの最高気温は、大分県日田市で30.9℃と、統計開始以来「最も遅い真夏日」の記録を更新しました。中国、四国から東北南部でも25℃以上の所が多く、仙台市は4日ぶりの夏日になりました。一方、鹿児島市や熊本市は、久しぶりに真夏日から解放されましたが、それでも季節外れの暑さが続きました。

都心周辺に弱い雨雲 関東は気温ダウンで空気ヒンヤリ(気象予報士 日直主任)今日16日の関東は朝から弱い雨が降ったりやんだりで、気温もあまり上がらず冷たい空気に包まれています。午後も所々で弱い雨雲が発生して、空気はヒンヤリしたままとなりそうです。

西日本で記録的少雨 和歌山市は10月前半の降水量が過去130年で初の0.0ミリ(気象予報士 日直主任)西日本では10月の前半(1日~15日)の降水量が記録的に少なくなった所があり、和歌山市は過去130年で初めて0.0ミリとなりました。ただ、今日(16日)からあす(17日)にかけては西日本では久しぶりにまとまった雨が降る見込みです。 降水量の統計を半月で論じてはいけません。温暖化で極端気象があたりまえになっています。

全国で今シーズン初 北海道・稚内で初雪を観測(気象予報士 日直主任)【全国で今シーズン初 北海道・稚内で初雪を観測】 17日(日)未明、北海道の稚内で初雪を観測しました。全国で今シーズン初の観測です.. もうすぐ11月だからね 雪が、降ったぁ!雪化粧など、みたいですねー笑v( ̄∇ ̄) d1izZpgRj5RhvRF なるほど~ 寒いわな、嫌だ嫌だ!

北と南で気温差大 北日本で今季全国初の最高気温1桁 九州はきょうも真夏日(気象予報士 日直主任)きょう16日の最高気温は北海道の上士幌町で7.9度など、北日本の15地点で今季初めて最高気温が1桁となりました(富士山を除く)。一方、宮崎市で30.5度など九州ではきょうも真夏日になった所があり、列島の北と南で気温差が大きくなりました。