医師の訴え、響くか コロナ禍で衆院選出馬を決意

新型コロナウイルスの感染が国内で確認されてから初めて迎える衆院選。全国的に感染者数は減少しているものの、今後「第6波」の到来も予想される。19日公示の衆院選では…

2021/10/16 15:38:00

医師の訴え、響くか コロナ禍で衆院選出馬を決意 衆院選では与野党問わず、新型コロナ対応に関わってきた現役医師も立候補を表明。コロナ禍で浮かび上がった医療の課題や反省を機に出馬を決意した立候補予定者もおり、医師の立場からコロナ対策のありようを訴える。

新型コロナウイルスの感染が国内で確認されてから初めて迎える衆院選。全国的に感染者数は減少しているものの、今後「第6波」の到来も予想される。19日公示の衆院選では…

「費用は低く、質は高い医療を誰もが受けられる、絶対的に大丈夫だと思った日本の医療だったが、(コロナ禍で)悪いところが出てきてしまった。非常時を考えたルールや思想を持つべきだ」自民党から立候補を予定している新人(59)は商店街に集まった住民にこう訴えた。コロナ禍を受け「国のために仕事をしたい」と出馬を決意。選挙戦では医師であることを前面に打ち出すつもりだ。「コロナ感染拡大の波を抑えていきながら、経済を元に戻していくビジョンを見せる政策が必要」と話す。日本維新の会から立候補を予定する新人(65)も現役医師だ。これまでのコロナ対策に対し「治療薬やワクチン接種の体制など、どれもこれも遅い」と手厳しい。自身も医療機関の院長を務めており、ワクチン供給での国の対応が二転三転した結果、そのたびに振り回されたという。「小さなクリニックでは予定を組むのが大変」と、現場の苦労を身にしみて感じているだけに、訴えに力がこもる。

「ジャパンカップ」で有終Vのコントレイル 世界トレンド1位に - ライブドアニュース 新たな変異株「オミクロン」豪州でアフリカ南部より到着の2人から検出 - ライブドアニュース 新たな変異株「オミクロン」製薬会社各社でワクチン開発が加速 - ライブドアニュース

一方、政府の新型コロナ対応では、菅義偉(すが・よしひで)前首相が「切り札」と位置付けたワクチン接種をめぐり、接種順や供給不足などで混乱が生じた。医師の立場からこれまでのコロナ政策に異議を唱える立候補予定者も。「ワクチンに懸念を持つ国民も多い中で、目的や安全性も含めて理解を求め、問題意識を共有しながら確実に接種してもらうべきだった」。立憲民主党から立候補を予定する前職(54)は、衆院議員と医師の二足のわらじを履き、ワクチン接種や感染者へのオンライン診療にも携わった経験を持つ。優先順位をつけない職域接種により、「接種ありきになり、接種への国民の理解がいまひとつだった」と政府の対応を批判。「多くの方がワクチンやコロナに対する的確な情報に飢えている」として、医療を受けられない状況を避けられるよう「かかりつけ医」制度の推進も訴えていくつもりだ。

続きを読む: 産経ニュース »

寒さ苦手なカピバラに温かい「ゆず湯」をプレゼント 石川 能美 | NHKニュース

【NHK】本格的な冬の訪れを前に石川県能美市の動物園では、寒さが苦手なカピバラにあたたかい「ゆず湯」がプレゼントされました。

もし、コロナが収束したら、辞職してくれるのかな? コロナの医療崩壊は医師の怠慢が引き起こしたって言うのに、そこまでして本業サボりたいのか.. >医師の訴え、響くか コロナ禍で衆院選出馬を決意 このお題で新人の2人はそれなりの決意があっての出馬だろうが、立憲の前職って、コロナの審議で退席するような政党は不必要、2度と国会へ戻って来るべきではない。