「夕焼けは嫌い」 ある被爆者が私たちに残した宿題:朝日新聞デジタル

Redirecting to full article in 0 second(s)...

「夕焼けは嫌い」が口癖だった。姉は燃え続ける広島の街から帰ってこなかった。その人は苦しみを抱えたまま、国境や世代を超えて、多くの人にあの日の惨禍と向き合ってもらおうとした。命は途絶えても、残してくれ…