英、16~17歳にワクチン接種 ファイザー製(写真=ロイター)

Redirecting to full article in 0 second(s)...

【ロンドン=佐竹実】英政府の独立委員会は4日、16~17歳への新型コロナウイルスワクチンの接種を推奨すると発表した。若年層への臨床試験(治験)などを経て、接種可能と判断した。これまでは18歳以上としていたが新たに140万人が対象となり、政府は近く接種を始める。現時点で接種できるのは米製薬大手ファイザーと独ビオンテック製のワクチンのみで、2回目を接種するかどうかは今後判断する。英国では1日の感染