Zoomがプライバシー権侵害訴訟で和解金90億円超を支払うことに

Redirecting to full article in 0 second(s)...

オンライン会議アプリ「Zoom」が、Facebook・Google・LinkedInとユーザーの個人データを共有していたこと、および「Zoom爆撃(Zoombombing)」と呼ばれる会議に対する妨害行為ができる状態を放置していたことに対してユーザーから起こされていた訴訟において、予備的和解に合意しました。Zoomが訴訟解決のために支払う和解金は8500万ドル(約93億円)だとのこと。