カルチャー, 訃報, 舞台・芸能

カルチャー, 訃報

加山雄三さん「あのエレキ、ほんとに仰天」 寺内タケシさん悼む | 毎日新聞

「あのエレキには、ほんとに仰天しました」。加山雄三さんが寺内タケシさん悼むコメントを寄せました。

2021/06/19 17:26:00

「あのエレキには、ほんとに仰天しました」。加山雄三さんが寺内タケシさん悼むコメントを寄せました。

寺内タケシさんが出演した映画「エレキの若大将」で主演した加山雄三さんは、以下のコメントを発表した。 ◆ また一人、若大将の仲間が亡くなってしまった。別れはほんとうに辛(つら)いけど、映画に音楽とたくさんの思い出が残ってます。

寺内タケシさん=キングレコード提供僕が初めて作った「夜空の星」のアレンジは寺内君で、あのエレキには、ほんとに仰天しました。当時、エレキギターをあそこまで弾きこなす人間は他にいなかったと思うんだよな。僕がわざとテープの回転を遅くして録(と)ったエレキの音を、今度は回転を普通にして聞かせたら目を丸くして、「どうやって弾いたんですか‼」って何度も聞いてきたのが懐かしく思います。 続きを読む: 毎日新聞 »

「日本でいい思い出を」隣のマンションから選手村へエール | NHKニュース

【NHK】選手村の近くにあるマンションに住んでいる人たちが東京オリンピックやパラリンピックの選手たちを応援しようと、横断幕を掲げて…

加山雄三と寺内タケシって同世代同士?🙄🙄🙄

9歳男児の傷害致死と死体遺棄容疑で再逮捕 2児殺害起訴の父親 | 毎日新聞2021年2月に鹿児島市内のホテルで幼児2人、福岡県飯塚市の団地で男児1人が遺体で見つかった事件で、福岡、鹿児島両県警合同捜査本部は18日、飯塚市の男児を暴行して死亡させたとして、父親で同市の無職、田中涼二被告(41)=幼児2人への殺人罪で起訴=を傷害致死と死体遺棄の容疑で再逮捕した。田中容疑者は

ソウル中央地裁、元慰安婦側の抗告却下 訴訟費用差し押さえ関連 | 毎日新聞ソウル中央地裁は18日、日本政府に対して元慰安婦の女性らへの賠償が確定している第1次訴訟に関連し、訴訟費用確保のための資産差し押さえに懸念を示した同地裁の決定を不服として元慰安婦側が起こしていた抗告を却下した。 よっぽど暇なんだね、ま、頑張れゃ・・・

学ぶ沖縄戦:米軍はなぜ沖縄に上陸したのか 占領、次々と建設された飛行場 | 毎日新聞沖縄戦での日本軍の組織的戦闘の終結から6月23日で76年。なぜ沖縄が戦場となり、多くの悲劇が生まれたのかを考える。 ◇ Q:76年前の日米両軍による沖縄戦だけど、そもそもなぜ米軍は沖縄に上陸したの?

札幌は冬季五輪を招致すべきか 開催理念、市民の支持は? | 毎日新聞2032年夏季五輪の開催地について、国際オリンピック委員会(IOC)はオーストラリアのブリスベンを「一本釣り」し、7月のIOC総会(東京)で正式承認する。次の焦点は、30年冬季五輪の開催都市。「本命」とされるのが1972年以来、2回目の五輪招致を目指す札幌市だ。 日本人の歓喜はもう期待できませんよ 普通に出来るのに東京五輪を日本人が潰したなら、冬季五輪も日本に来るはずがない。 東京で1日1000人死んでるならいざ知らず、五輪が開催出来ない理由なんて一つもない。 ゼロリスクを五輪にだけ求める。そうして大衆を扇動。恥を知れ! モリカケ桜学術会議に連なる単なる反政権キャンペーンなのだ。 _dmnd IOCの正体が分かっても性懲りも無く誘致する。馬鹿ではないかと声を荒げたくもなる。

特集ワイド:強制退場させられた息子・ハムザ ビンラディン裏ファイル⑧ | 毎日新聞2000年12月、4歳年上の義兄ムハンマドの結婚式で、弱冠11歳ながらも親族を代表して詩を朗読するなど、ハムザは一家の中で特別な存在だった。戦闘服と弾帯を喜んで身にまとい、父ビンラディンと一緒に国際テロ組織「アルカイダ」の宣伝ビデオにも登場している。父が自爆テロの希望者を募った際には、子供たちの中

原発ニュースウオッチ:原発の運転「原則40年」のはずが… 最大20年延長で安全性は | 毎日新聞2011年3月の東京電力福島第1原発事故後に定められた原発の運転期限を「原則40年、最大延長20年」とするルール。関西電力は23日に美浜原発3号機(福井県美浜町)の原子炉を起動する方針で、このルールの下での40年超原発の国内初の再稼働となる。そもそもこのルールはどう定められたのか。そして、「延長」 kawanosyoko 何から何までなし崩し的に物事を強行する自民党。 311の後、日本中が、どれだけ不安だったかを思い出したい。 原則40年を守るのが妥当です。