東南アジア、「歴史的」メダル獲得に豪華褒賞(写真=ロイター)

Redirecting to full article in 0 second(s)...

【バンコク=岸本まりみ、マニラ=志賀優一】東南アジアで東京五輪のメダリストが相次ぎ豪華褒賞を受けている。フィリピン初の金メダルを獲得した重量挙げ選手は、巨額の賞金や車、コンドミニアムを受け取る見込み。タイ政府はテコンドーの金メダリストを「スポーツ観光大使」に任命した。「歴史が作られた」。フィリピンでは重量挙げ女子55キログラム級でヒディリン・ディアス選手が26日、224キロの五輪記録を出し、金