分量も分からないレシピ本なのに大好評! 滝沢カレン『カレンの台所』の魅力

<滝沢カレンの世界観は満載ながら、材料の詳細な分量は不明という不思議なレシピ本『...

Books, メンタルヘルス

2021/11/28 16:30:00

分量も分からないレシピ本なのに大好評! 滝沢カレン『カレンの台所』の魅力 <滝沢カレンの世界観は満載ながら、材料の詳細な分量は不明という不思議なレシピ本『カレンの台所』はなぜ生まれ、なぜウケたのか......担当編集者が語る>

<滝沢カレンの世界観は満載ながら、材料の詳細な分量は不明という不思議なレシピ本『...

ありがとうございます! カレンさんの表現には独特の世界観がありますよね。はじめて読んだとき、「こんな文章、読んだことない!」と衝撃を受けました。── 「にんにくと生姜はアクセサリーをつけるくらいの気持ちで」「さぁここからは無邪気に混ぜてください」......何度読み返しても新たな発見がある、楽しい文章の詰まった一冊だと思います。ただ、レシピ本としては少し変わっていますよね。一般的なレシピ本のゴールは、本に掲載されている通りに、正確においしくつくれることですよね。一方、『カレンの台所』のゴールは、過程を楽しむこと。カレンさんは「料理に正解はないから、失敗しながら自分の感覚で楽しんでほしい」とおっしゃっています。

『カレンの台所』を読んだ方は、カレンさんの目を通して、新しい景色を見ることができる。その過程が楽しい。そんな本になっていると思います。

続きを読む: ニューズウィーク日本版 »

どんなに暑かったか ~保育園バスに取り残されて~

去年7月、福岡県中間市で5歳の倉掛冬生ちゃんが、保育園の送迎バスに取り残され、熱中症で亡くなりました。その背景には、保育園の ずさんな安全管理がありました。 続きを読む >>