共通テスト、難しくなる? 27日に出願開始

来年1月に実施される大学入学共通テストの出願が27日にスタートする。私立大志望者に共通テストの成績で合否判断を受ける入試方式の人気が高まるなど動向に変化が見られ…

2021/09/25 12:58:00

共通テスト、難しくなる? 27日に出願開始 新型コロナウイルス禍で2度目となる大学入試シーズンとあって、感染対策も踏まえて受験生は再び緊張感を強いられることになりそうだ。

来年1月に実施される大学入学共通テストの出願が27日にスタートする。私立大志望者に共通テストの成績で合否判断を受ける入試方式の人気が高まるなど動向に変化が見られ…

第2日程はなし来年の共通テストは1月15、16日に実施。今年はコロナ禍を受けた特例として、本試験の第2日程が設けられたが、来年の本試験は例年通り1回に戻る。一方で、本試験の1週間後に全国2会場で行っている追試験については、コロナ感染に配慮して2週間後の1月29、30日にした上で、全都道府県に会場が設けられることになった。大学入試センターは出願を10月7日まで受け付ける。来年の共通テストでは、受験生の志望動向に変化の兆しもある。大手予備校「河合塾」が8月の全国模試の状況を集計したところ、国公立大を志望する高校生らは例年並みだったが、共通テストの成績で合否を判断する入試方式で私立大を志望する生徒らの割合が前年比109%と大幅に増加した。

オリックス、25年ぶり優勝 12球団で最も遠ざかった黒歴史に幕 - ライブドアニュース 小池百合子都知事 過労で入院 - Yahoo!ニュース リニア中央新幹線 トンネル工事現場で崩落事故 1人死亡1人けが | NHKニュース

今年1月のテストで会場での感染が目立たなかったことに加え、2度目となり傾向をつかみやすくなったことで安心感が広がったとみられる。河合塾教育研究開発本部の近藤治主席研究員は「私立大志望者も共通テストを受験しておくべきだ。万が一、コロナ感染した場合などに合否判定に使われるケースもあるため、セーフティーネットとしても役立つ」と呼びかける。難化も予想難易度について、今年のテストは大方の予想に反して、前回の大学入試センター試験よりも平均点が上がった。その反動から、2回目となる来年は難化が予想される。要注意の教科は国語だ。「今年はセンター試験から大きな変化がなかったため、来年は実用的な文章からの出題など傾向が大きく変わってもおかしくない」(近藤氏)

また、コロナ禍で大学の入構制限が続いており、予備校などは全国模試などの会場確保に苦心。模試の自宅受験なども依然として多く、受験生が大規模会場に慣れる機会が減っている。 続きを読む: 産経ニュース »

大阪 USJでトラブルか ジェットコースターがコース上で停止 | NHKニュース

【NHK】NHKのヘリコプターが午後1時40分頃に撮影した映像によりますと、大阪・此花区にあるテーマパークUSJ=ユニバーサル・ス…

共通テストの英語と国語と数学はもう少し問題数を減らしてあげてほしい。